スマートフォン用の表示で見る

ゼオライト

[英] zeolite

主にアルミニウムとケイ素から構成される結晶のうち、結晶構造中に比較的大きな隙間のあるものの総称。

沸石とも呼び、小中学校の実験でも使われる。このゼオライトの結晶中には多数の極めて小さい穴(微細孔)を持つ。この微細孔を利用した、分子ふるい、イオン交換材料、触媒、吸着材料などとして利用される。

現在では、さまざまな性質を持つ沸石が人工的に合成されており、環境・医療エネルギー問題を解決する役割を担う、工業的にも重要な物質となっている。