スマートフォン用の表示で見る

ダイアン・レイン

映画

ダイアン・レイン

だいあんれいん

Diane Lane(1965-)

俳優、女優

略歴

父は演劇コーチ、母はナイトクラブのシンガーだった。6歳より舞台に立ち、13歳のときに「リトル・ロマンス?」(1979)で映画デビュー。フランシス・フォード・コッポラ監督のお気に入りの女優の1人とされ、同監督作品の「ジャック」(1996)、「コットンクラブ?」(1984)、「ランブルフィッシュ」(1983)、「アウトサイダー」(1983)に出演している。

「運命の女?」(2002)では、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたほか、全米批評家協会賞?主演女優賞、NY批評家協会賞?女優賞を受賞。

関連人物

主な作品

アカデミー賞

候補