スマートフォン用の表示で見る

フォトレタッチ

元の写真に対し、再処理を行うこと。

風景や、ポートレイトなど、階調を維持することが重要視されるような写真においては、8bit による処理ではなく、内部 16bit による処理を行うことも多い。内部で 16bit を維持することにより、各種画像補正 (特にトーンカーブ) をあまり階調を崩さずに処理することができる。


具体的には、肖像写真の人物のホクロ・シミ・シワ・はみ出した毛・肌の色合いなどをソフトウェア上の処理で調整したり、風景写真に写った電線を消去するといった処理が挙げられる。

有名なソフトとしてはPhotoshopGimpなど。

関連用語:コラージュ

関連語 リスト::写真用語