スマートフォン用の表示で見る

ペトロナスツインタワー

一般

ペトロナスツインタワー

ぺとろなすついんたわー

マレーシアクアラルンプールにある高層ビル

2004年に台湾台北101が完成するまでは世界一高いビルだった。

ツインビルとしては今でも世界一の高さを誇る。

高さは452メートル。階層は88階。

第一タワーは日本、第二タワーは韓国の会社が建築した。

オフィスビルだが、ツアーに参加することで途中にあるスカイブリッジまでは登ることが可能。

ちなみに下には伊勢丹が入っている。