スマートフォン用の表示で見る

ボールデッド

スポーツ

ボールデッド

ぼーるでっど

球技において、ボールがフィールドから外れるなどして試合が一旦止まる事。


野球におけるボールデッド

次のプレイが行われた場合、審判員により「タイム」「ボールデッド」などのコールが宣告され、試合が中断する。

自動的にボールデッドとなる場合

状況によりボールデッドとなる場合

  • 悪送球

 打球処理や牽制球などで一塁などへの送球が反れ、ベンチやスタンドに入った場合。走者は1個の安全進塁権を得る。

サッカーにおけるボールデッド

次のプレイが行われた場合、主審によりホイッスルが吹かれ、試合が中断する。

*1:「監督の選択権」が発生しない状況の場合。