ライオンケミカル

サイエンス

ライオンケミカル

らいおんけみかる

和歌山県有田市辻堂に本社を置く、『医薬部外品(殺虫剤)、化粧品(浴用剤)、芳香・消臭剤、日用雑貨品の製造販売』を主な事業とする会社。

沿革

1895年個人商店として創業

1918年、「山彦除虫菊株式会社」に改組。

1939年4月、合併し大同除虫菊となる。

1962年4月、「ライオンかとり株式会社」に社名変更

1973年、ライオン歯磨(現 ライオン)と資本業務提携。

1991年ジョンソンの子会社となったことにより、ライオングループから離脱。

1995年2月、「ジョンソンケミカル」に改称。

1999年、ジョンソンが保有していた株式全株を 株式会社三和へ売却。

2001年5月、「ライオンケミカル株式会社」に社名変更