スマートフォン用の表示で見る

リボルビング払い

一般

リボルビング払い

りぼるびんぐばらい

リボ払い」とよく言う。

ローンやクレジットの分割払いの一種で、

一般に月々の返済額が一定の返済方法と認識されている。

クレジットカードキャッシングカードの返済方法として一般的である。


リボルビング払いとは、借入契約期間中に、

借入残高が限度額を超えない範囲で何度も借入ができるという

キャッシングローンでの返済方法が定着したものと思われる。


消費者金融キャッシングでは、

「残高スライドリボルビング払い」という方式が良く使われる。

借入残高によって月々の返済金額が決まるのだが、

返済が進むうちに月々の返済額が少なくなり、返済が長期間に及ぶ。

結果、総返済額が借入元金の倍になったりする。