スマートフォン用の表示で見る

一生物

一般

一生物

いっしょうもの

一生なにかが続くこと。それは心の痛手であるとか、優れた道具であるに限らない。