隠語

一般

隠語

いんご

意味

仲間内だけで通じるスラング、合言葉。

部外者へそのまま伝わらないように隠す裏言語。

※部内での独自習慣から生まれた言語を含める場合がある。

  1. 顧客への露見防止の言葉(業界隠語)
  2. 一般人への露見防止の言葉(悪意や犯意を隠すもの)

ネット隠語

近年、闇サイトSNS等を通して、隠語を使ったネット犯罪が増加している。

削除対象になりそうなキーワードを微妙に変えることで、削除の網から逃れようとする手口。

ネット犯罪内の隠語

使用例

「高差 かなり高額で買い取ります。※とぎんのみ」