スマートフォン用の表示で見る

火雷天神

一般

火雷天神

からいてんじん

菅原道真の死後の別名の1つ。元々、火雷天神京都の北野の地主神だったが、菅原道真の死後は道真の怨霊と合体してこのように呼ばれるようになった。