スマートフォン用の表示で見る

久助

久助

きゅうすけ

製造過程で割れたり欠けたりしてしまったせんべいやあられを種類問わずまとめて割安で販売する、お買い得詰め合わせのことをひろく「久助」と呼ぶ。特にどのせんべいあられであるとかブランドや品目であるとかは関係なく、われせん詰め合わせはなんでも「久助」というらしい。

「久助」の由来は諸説ある。

  1. 江戸時代奉公人の名前としてよく使われた。
    • →「端物」の意味合い
    • →彼ら「久助」さんたちが藪入りの手土産として重宝していた
  2. 不揃い→十に満たない→九→「九助」→久助
  3. 吉野葛の別名「久助葛」に掛けた駄洒落から。