スマートフォン用の表示で見る

金王朝

地理

金王朝

きんおうちょう

1.

金。中国王朝のひとつ。

1115年に女真族ワンヤン部のアクダ(完顔阿骨打)が建国。

1234年、モンゴル帝国によって滅亡。

2.

朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)の、金日成から続く体制を揶揄した言葉。

民主主義国家とはとても呼べない、金父子への個人崇拝と三代続く世襲体制が、まるで王朝のようだという意味。

なお、この体制を実際の王朝とみなした場合、歴史学的用法なら「金氏王朝」または「北朝鮮王朝」あたりが妥当だと思われる。