元王朝

社会

元王朝

げんおうちょう

中国王朝のひとつ。元、大元、元朝元帝国とも。

(西暦1271年〜1368年)

漢民族以外の民族による初めての中国の統一王朝


チンギス・ハーンテムジンジンギスカン)の孫で、モンゴル帝国の第5代皇帝即位したフビライが建国。首都は大都(現在の北京)。

南宋を征服して中国を統一し、更にビルマベトナム朝鮮半島高麗)等を征服。

失敗したが、日本、ジャワにも遠征した。

フビライの死後内紛により衰え、朱元璋によって倒された。