スマートフォン用の表示で見る

公務員制度改革

一般

公務員制度改革

こうむいんせいどかいかく

公務員制度改革とは、___。

最終報告書

  • 政治化と官僚の癒着を防ぐため、各省に、官僚を補佐して国会対応を行う国会スタッフを設置。それ以外の職員は、各省の大臣が許可した場合のみ接触可能になる。
  • 国家公務員一種のみが幹部職員になることができる、いわゆるキャリア制度の廃止。新しく、総合職一般職の区分を作り、採用区分に関係無く幹部職員になれるようにする。
  • 縦割り行政の弊害を無くし、国民目線の行政を行うため、各省の幹部人事を一括管理する組織“内閣人事庁”を新たに作る。情報漏洩など国民に損失を与えた場合、厳格な懲罰を行う。
  • 近く、福田総理大臣に提出。