口頭弁論

社会

口頭弁論

こうとうべんろん

法廷における審理方式のことで、当事者双方が対席して口頭で弁論や証拠調べなどを行う。