スマートフォン用の表示で見る

荒川弘

マンガ

荒川弘

あらかわひろむ

概要

北海道出身1973年5月8日生まれ。女性作家。

第9回エニックス21世紀漫画賞にて「STRAY DOG」で大賞を受賞しデビュー。その後、読切「上海妖魔鬼怪」や、衛藤ヒロユキのアシスタントなどを経て、月刊少年ガンガン2001年8月号より初連載「鋼の錬金術師」をスタート。初回からぶっちぎりの人気で事実上の看板作家に。「鋼の錬金術師」は2004年の小学館漫画賞少年部門を受賞。

2011年には「銀の匙 Silver Spoon」を週刊少年サンデーで連載開始。同作は「マンガ大賞2012」大賞を受賞した。

コミックふるさと北海道には、作者の故郷ののどかな自然を題材にした短編マンガが掲載されている。

小ネタ

  • 自画像が牛なのは実家が牧場だから
    • そのためか仕事場は牛小屋と呼ばれている
    • ウンポコ」「月刊ウィングス」でのエッセイコミック「百姓貴族」連載もその縁があってのこと
    • 農業高校卒業生でもあり、それらの体験が「銀の匙 Silver Spoon」に反映されている
  • 三国志ファン。そのあたりは4コマ漫画三国志魂」に現れている
  • アシスタントの中には「RAGNAROK THE ANIMATION」のコミック版担当ゆづか正成や、コード・エイジ・アーカイヴズの構成担当あいやーぼーるがいる
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)