スマートフォン用の表示で見る

三伏

一般

三伏

さんぷく

七月後半から八月前半にかけての、夏の暑い盛りの時期。

十干をもちいた暦では、夏至のあとの三番目と四番目、および立秋後の最初の庚(かのえ)の日をそれぞれ初伏、中伏、末伏といい、この期間は陰気が起ころうとするが陽気に抑えられて出ることができず、蔵伏しているので暑いとされる。

「拝啓、三伏の候」は、暑中見舞いの冒頭にくる時候の挨拶の定番文。