スマートフォン用の表示で見る

次世代育成支援対策推進法

社会

次世代育成支援対策推進法

じせだいいくせいしえんたいさくすいしんほう

日本における急速な少子化の進行並びに家庭及び地域を取り巻く環境の変化にかんがみ、次世代育成支援対策に関し、基本理念を定め、並びに国、地方公共団体、事業主及び国民の責務を明らかにするとともに、行動計画策定指針並びに地方公共団体及び事業主の行動計画の策定その他の次世代育成支援対策を推進するために必要な事項を定めることにより、次世代育成支援対策を迅速かつ重点的に推進し、もって次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、かつ、育成される社会の形成に資することを目的として制定された法律

この法律に基づき企業、法人、団体などの職場が十分な次世代育成支援対策を持っている場合は国によって認定され「くるみん」マークをその商品やサービスなど付けて表示できる。