スマートフォン用の表示で見る

出口調査

一般

出口調査

でぐちちょうさ

選挙当日に大手報道機関が行う、全投票者を母集団とした選挙結果の標本調査。

つまり、投票を終えた人のいくらかに対し「どの候補者または政党に投票したか」を調査し、その結果から確率論的に*1全体の選挙結果を予測するもの。

投票終了時間ちょうどに各報道機関がテレビを通じ調査結果を一斉発表するのがお決まりのパターン。

投票所の「出口」にて「調査」することからこう呼ばれる。

*1:といっても、母集団(この場合全投票者)からランダムにムラ無く標本(この場合調査に答えてもらう投票者)を選べば、その調査結果の性質(例えばどの候補者が何割の票を得たか)は母集団全体の性質と近いものになる、という単純なものであるが。