焼畑農業

動植物

焼畑農業

やきはたのうぎょう

焼畑農法による農業のこと。森林や原野を刈り払い、倒した樹木や草本などを燃やして肥料としながら作物を栽培する農業である。