スマートフォン用の表示で見る

森本千絵

アート

森本千絵

もりもとちえ

日本のアートディレクター、コミュニケーションディレクター、グラフィックデザイナー、アーティスト。1976年、青森県生まれ。東京で育つ。

武蔵野美術大学を卒業後、博報堂から博報堂クリエイティブ・ヴォックスを経、2007年にgoen°主宰として「出逢いを発明する。夢をカタチにし、人をつなげていく。」を掲げ独立。

日産自動車「NOTE」、DIC企業広告「イロニンゲン」などの広告も手掛ける一方、Mr.Childrensalyuゆずキマグレン坂本美雨大塚愛などアーティストのアートワークも行う。ap bankによる環境コンシャス提案ショップ「kurkku」のアートディレクションや、子供達を集めたワークショップ「ちびgoen」など、社会的な活動も積極的に行う。

コピーライター