西夏

社会

西夏

せいか

Western Xia Dynasty(英)


中国内陸の西方李元昊が建てた国(1038年〜1227年)。国号は大夏で、宋から西夏と呼ばれた。

基本的にはチベット系のタングート族(党項)の国で、オアシス交易国家的な性格を持つ。

文化的には独自の西夏文字を制定し、西夏語を公用語とした。漢字の部首を使っているが、漢字を見慣れた人にも読みにくい文字である。

宋(北宋)としばしば争ったが、最終的にはモンゴル帝国によって滅ぼされている*1

*1西夏遠征が成吉思汗最後の遠征となった