スマートフォン用の表示で見る

大野市

地理

大野市

おおのし

福井県大野市

福井県東部にある城下町

安土桃山時代織田信長の家臣、金森氏の居城が作られたのが町の起こり。江戸時代は大野藩が置かれ、土井家4万石の城下町として栄える。

1954年に、大野町、下庄町、乾側村、小山村、上庄村、富田村、阪谷村、五箇村の2町6村が合併して市制が成立。

1960年西谷村、2005年に和泉村を編入。