置きピン

アート

置きピン

おきぴん

カメラ用語

あらかじめ、ある一点にピントを合わせておき、被写体がその点に到達したらシャッターを切る撮影方法。

野球や、陸上競技など、必ず通る点を持つスポーツ撮影でよく使われる。