駐車違反

一般

駐車違反

ちゅうしゃいはん

駐車禁止区域に駐車すること。違法駐車とも。

正確には「車両等が客待ち、荷待ち、貨物の積卸し、故障その他の理由により継続的に停止すること(貨物の積卸しのための停止で5分を超えない時間内のもの及び人の乗降のための停止を除く)」。

「駐停車禁止場所等」での駐車違反の罰則は、普通乗用車の場合違反点3点、反則金18,000円。

2006年6月から道路交通法の一部が改正され、違法駐車対策が強化されることになった。

警視庁のホームページでは改正後の道路交通法についてのQ&Aが公開されている。