スマートフォン用の表示で見る

内藤湖南

読書

内藤湖南

ないとうこなん

(1866-1934) 東洋史学者。秋田県生まれ。本名、虎次郎。新聞記者として中国論を展開、のち京大教授となり東洋史京都学派をなした。主著「近世文学史論」「支那史学史」

三省堂提供「大辞林 第二版」より