入退室管理システム

一般

入退室管理システム

にゅうたいしつかんりしすてむ

[英]Access Control System

ドアの解錠・施錠を電気的に操作・制御することにより部外者の侵入を防いだり、部屋への出入りの記録を取得するシステムのこと。

内部情報の持ち出しや個人情報漏えい事件が急増する昨今、入退室管理システムを導入し、オフィスセキュリティを高めることは必須となりつつある。

また、入退室履歴分析機能を用いれば、オフィススタッフの勤怠状況を把握することも可能である。

認証方式はさまざま。カード認証やスマートフォン認証、テンキー認証、指紋・顔認証などがあり、いずれも人が物理的な鍵で解錠・施錠することがなくなる為、入退室管理システムの導入により物理的な鍵での運用は不要となる。


・主な入退室管理システム

Akerun入退室管理システム

セサモTRII