本田武史

スポーツ

本田武史

ほんだたけし

フィギュアスケート選手、1981年生まれ、福島県郡山市出身

1995年、14歳の史上最年少で全日本選手権優勝。以来2004年大会まで国内大会は全て優勝。

1998年長野五輪 15位

2002年にはソルトレイクシティ五輪にて、日本人初となる4位入賞。

四大陸選手権は2回優勝。

世界選手権でも日本人初となる、2年連続の銅メダル

他にもNHK杯優勝などがある。

2005年、今シーズン限りの引退を表明。

2005年 全日本選手権男子シングル 5位