目視

一般

目視

もくし

意味

[seeing]

目の視力を活かすこと

  1. 目の視力によって識別すること。
  2. 直視するために目を向けること。