スマートフォン用の表示で見る

藍より青く

テレビ

藍より青く

あいよりあおく

1972年に放送された連続テレビ小説

戦争中、熊本天草を舞台にヒロインが、恋した男性が軍隊に取られ、戦死。孤児となった子どもと一緒に戦後の苦難の道を描いた作品。

ヒロインは、真木洋子が演じた。また、相手役を大和田伸也が演じたが、大和田伸也が有名になるきっかけになったのはこの作品だった。

その他の情報

  • 映画化もされており、ヒロイン役は松坂慶子が演じた。2008年2月現在、映画版のDVDが発売されてない。
  • このときの挿入歌は、「耳をすましてごらん」で本田路津子が歌い、ヒット。その年の紅白歌合戦でも歌った。
  • 原作は山田太一。単行本化されてるが、1997年に再発刊された。