山田太一

山田太一

(読書)
やまだたいち

作家。脚本家。
長台詞が特徴。

プロフィール

1934年6月6日、東京都台東区浅草出身。
本名は石坂 太一
1958年松竹に入社。1965年に退社してフリーの脚本家に。

ドラマ

  • 「藍より青く」(NHK総合、1972年)
  • 「男たちの旅路」(NHK総合、1976年)
  • 「岸辺のアルバム」(東京放送、1977年)
  • 「沿線地図」(東京放送、1979年)
  • 「獅子の時代」(NHK総合、1980年)
  • 「想い出づくり。」(東京放送、1981年)
  • 「終りに見た街」(テレビ朝日、1982年·2005年)
  • 「早春スケッチブック」(フジテレビジョン、1983年)
  • 「ふぞろいの林檎たち」(東京放送、1983年〜1997年)
  • 「夕暮れて」(NHK総合、1983年)
  • 「日本の面影」(NHK総合、1984年)
  • 「シャツの店」(NHK総合、1986年)
  • 「友だち」(NHK総合、1987年)
  • 「終りに見た街」(テレビ朝日、2005年)

映画代表作品

  • 路上のボールペン
  • いつもの雑踏いつもの場所で
  • 飛ぶ夢をしばらく見ない
  • 異人たちとの夏
  • 丘の上の向日葵
  • 沿線地図
  • 君を見上げて
  • 彌太郎さんの話

ネットの話題: 山田太一

人気

新着

新着ブログ: 山田太一