スマートフォン用の表示で見る

澤穂希

スポーツ

澤穂希

さわほまれ

女子サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1978年9月6日生まれ、東京都府中市出身。身長164cm、体重55kg。

東京都立南野高等学校(現:東京都立若葉総合高等学校)卒業、帝京大学文学部中退。

所属クラブ

1991-1998
読売SCベレーザ読売JSCベレーザ/読売西友ベレーザ/読売ベレーザ
1999
デンバー・ダイヤモンズ
2000-2003
アトランタ・ビート
2004-2010
日テレ・ベレーザ
2008-2010
ワシントン・フリーダム
2011-2015
INAC神戸レオネッサ

経歴・プレースタイルなど

巧みなテクニックと正確なパス、豊富な運動量、献身的なディフェンスで攻守両面に活躍するサッカー日本女子代表なでしこジャパン)の象徴。年を経るごとに卓越した戦術眼に磨きをかけている。体格には恵まれていないが、ヘディングと相手のマークを外すのが上手く、よくセットプレーのターゲットになっている。主にトップ下など攻撃的なポジションを務めていたが、2008年北京オリンピックの後はボランチを任されて新境地を開拓している。

サッカー日本女子代表には1993年に15歳の若さでデビュー。以来、数々の世界大会で活躍し、代表試合出場数と得点数は男女を通じて歴代1位の記録を持っている。

2006年2月18日のロシア戦で日本女子サッカー初の代表キャップ100獲得。

2011年FIFA女子ワールドカップにてサッカー日本女子代表の主将を務め、大会を通じて5得点を挙げゴールデンブーツ賞(得点王)とゴールデンボール賞MVP)を獲得、日本初優勝に大きく貢献した。

2015年FIFA女子ワールドカップ大会出場記録が、6回で最多となり、ギネス世界記録に認定された。

2015年8月8日、ベガルタ仙台強化育成部に所属する辻上裕章と結婚。

2015年シーズン限りで現役引退。現役最後の大会となった皇后杯全日本女子サッカー選手権大会で優勝し、有終の美を飾った。

日本女子代表通算205試合出場、83得点を記録した。


ほまれ ---なでしこジャパン・エースのあゆみ

ほまれ ---なでしこジャパン・エースのあゆみ

負けない自分になるための32のリーダーの習慣

負けない自分になるための32のリーダーの習慣

リスト::女子サッカー選手