スマートフォン用の表示で見る

GLAY

音楽

GLAY

ぐれい

メンバー

名前本名生年月日出身地担当
TERU小橋照彦1971年6月8日北海道函館市(Vo.)
TAKURO久保琢朗1971年5月26日北海道函館市(G.)
HISASHI外村尚1972年2月2日青森県弘前市(G.)
JIRO和山義仁1972年10月17日北海道函館市(B.)

プロフィール

1988年 高校生だったTAKUROTERUを中心に結成

1990年 活動拠点を東京に移す

1991年 JIRO加入

1994年5月 シングル「RAIN」でデビュー

1996年2月 2ndアルバム「BEAT out!」オリコンチャート初登場1位を獲得

1997年10月 ベストアルバム「REVIEW〜BEST OF GLAY」が発売1週間で300万枚を突破し、オリコンチャート史上最高得点で初登場1位を獲得

1999年7月 GLAY EXPO’99 SURVIVALで国内史上最高動員数20万人を達成

1999年12月 シングル「Winter,again」で日本レコード大賞を受賞

2002年10月 日中国交正常化30周年特別記念コンサート「GLAY ONE LOVE in 北京」を成功に導く

2004年7月 10周年記念公演「GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN "THE FRAUSTRATED"」を開催

2005年7月 GLAY×EXILEとして、シングル「SCREAM」をリリース。

2006年8月 氷室京介とのジョイントライブ、KYOSUKE HIMURO+GLAY 2006 at AJINOMOTO-STADIUM 『SWING ADDICTION』を開催。それに先駆け、氷室京介とシングル「ANSWAR」をリリース。

2010年 個人事務所及びフォーライフ内のレーベルloversoul music & associates」を設立

2012年12月 シングル「JUSTICE[from]GUILTY」(作曲:HISASHI)「運命論」(作曲:JIRO)を同時発売。同時に個人事務所をフォーライフからポニーキャニオンの関連会社に移行。

2013年1月 アルバム「JUSTICE」「GUILTY」を同時発売。

2013年5月 アジアツアーを敢行。公演場所は香港と同年7月の台湾のみ。

バーニングプロダクション

2002年7月、所属事務所であるアンリミテッドが著作権を巡り、バーニングプロダクションに勝訴。

バーニングプロダクションと言えば、政界とも強いコネクションを持つ芸能界のドン周防郁雄が代表を務める事務所なので、いかなる大手でも逆らえない。

しかし、アンリミテッドは著作権の契約不履行を訴え、見事に勝ち取った。

これを報道したのは、地元の北海道新聞だけだった。なお、デビューから今でもGLAY周防犬猿の仲である。