スマートフォン用の表示で見る

HTB

キーワードの候補

2件

テレビ

HTB

えいちてぃーびー

北海道テレビ放送の略。テレビ朝日系列。

独立U局を除いた初めてのUHF放送局北海道の民放テレビ局としてはHBCSTVに次いで3番目の開局。

1960年代UHFの周波数割り当てが大量に行われたことをきっかけに北海道の民放テレビ第3局の設立を目指し道内の財界から多数手が上がり、争奪戦となった中で「道民放送」が免許を獲得。これが北海道テレビ放送となった。

設立当初はフジテレビ系とNETテレビ朝日)系の双方から勧誘を受けたが、当時STVとつながりがあったフジ系を避け、開局に向けたバックアップが手厚かったNET系を選択した。開局にあたってHBCでネットされていたNET系の番組(ただし民教協関連の番組を除く)が当局に移ったが、UHBの開局まではSTVの編成に入らなかったフジテレビ系の番組も一部放送されていた。

一時は経営危機に陥ったこともあり、その際に朝日新聞社テレビ朝日などから救援の手が差し延べられ、朝日新聞系の強いテレビ局として現在に至っている。

北海道の民放テレビ局で唯一、豊平区に本拠を置く(中央区にもオフィスはある)が、その地の利を生かし札幌ドームと直接光ファイバー回線をつなぎ、札幌ドームでのプロ野球中継に対応している。

マスコットキャラクター「onちゃん」が人気で、他にも黒い「noちゃん」やピンクの「okちゃん」などの仲間がいる。

以前は熊のキャラクター、「くん太」を採用していた。

コミュニティ放送局FMアップルを傘下に持つ。

送信所

札幌市西区手稲平和439(手稲山

アナログ

デジタル(2006年6月開始)

設立

1967年12月1日

開局

1968年11月3日

*1:開始時

*2:キー局テレビ朝日と同じ「5」を希望していたが、STVに割り当てられたため大阪ABCと同じ「6」になった。

*3:現在は「どうでしょうClassic」として過去の傑作を放送。

一般

HTB

えっちてぃーびー