スマートフォン用の表示で見る

Ports

FreeBSDOpenBSDソフトウェアのパッケージを管理するシステム。

NetBSDの場合はCPUアーキテクチャの分類をあらわし、パッケージ管理システムはpkgsrcと呼ぶ。Gentoo Linuxportsを参考にしたportageと呼ぶ仕組みを使用している)

通常は/usr/ports 以下の「カテゴリ/パッケージ」というディレクトリportsスケルトンというMakefile等に書かれたパッケージ情報が置かれている。

インストールしたいパッケージのディレクトリでmake installコマンドを実行すると、ソースファイルがダウンロードされてパッチがあたりビルドされる等の適切なインストール処理が自動的に行われる。

またportsシステムはインストール時に他のパッケージとの依存関係をチェックして、必要であれば自動的に依存パッケージもインストールする。

cvsupかportsnapとportupgradeを使用することで、パッケージを最新のバージョンに追随することが非常に簡単に行えるのもメリットのひとつだ。

使っていると、とても楽しいパッケージ管理システムです。