Hatena::ブログ(Diary)

手前味噌だったらゴメンナサイ

2015-03-12 移転しました〜

移転先はこちらです→

キワ者便り

よろしくお願いいたします

2015-02-16 みなさま 感謝でございます

陽がのびてきましたね。だんだん冬が終わりに近づき、名残惜しいです。コタツが大好きなので、一年中コタツに入っていたいのですが、さすがにゴールデンウイーク時にはしまいます。まだまだ先の話やんけと思っていても、あっという間ですからね、ここから初夏までは。


そんな季節に、いきなりですが最終回でございます。みなさま長らく「手前味噌」に遊びにきてくださりありがとうございました。


何故に?と思われますでしょうが、みなさま、覚えておられるでしょうか。ワタクシ、「PCに強くならねば、いや 今年こそPC学ぶ!」と 2年連続ぐらい息巻いてたのにもかかわらず、結局なんも馴染んでおりません。このブログも未だに友達にあげてもらっております。また痒いところに手が届くように手早く快適にUPしてもらえるもんで、このままだと未来永劫、お世話になりっぱなしなってしまうでしょう。それではイカンぜよ!娘もPCを新調したことだし、習うなら今がチャンスかも!?と自分を奮い立たせているわけです。

タイムリーに卒業シーズンだし、 ここで発表しちゃえば、後にひけないだろうしな。 そんなワケで近々、またどこかで何らかのカタチで皆様にお知らせができるモノを始める予定でおります。

と軽く言ってのけたけど、やれんのか?現時点では何にも決めてないんだよなあー。こんなことで上手くいくのか定かではありませんが、自力で(なるべくね)なにか立ち上げる予定。

わ〜言っちゃったよ これでもう後には引けないな。

3月は 「たかこ」新刊4巻の発売とか ダンナの新連載情報もあるから早く立ち上げないといけないのです。どーする?どーなる?

お楽しみにね。


そして今まで 長らく「手前味噌」を読んでくださり、わが家計を心配してくださった アナタ、ダンナの行く末を案じてくださってるアナタも どうもありがとうございました。また会おうね。


f:id:kiwa_irie:20141030105000j:image


2015-01-23 気がつけば新年

今年もあけましておめでとうございますです。よろしくお願いいたしますです。

結局暮れからほぼ不休で今にいたるカンジです。どーなるんだろう今年。自分的にも世界的にも。予測がつきません。


そういえば先日、大好きな吉行淳之介氏と和子さんのご母堂・あぐりさんが107歳で亡くなられましたが、和子さん曰く、「のんきで頑固な母」であったそうです。カッコイイな。私もそうでありたいな、今年は、いや今年以降 それでいこう。そーしよう。


そうだ、だんなの単行本が出ます。「scatter」6巻。よろしくです。


f:id:kiwa_irie:20150122231900j:image


あと読み切りが発売中のスペリオールに載ってます。アリマストンビルなる建物を自力で建築・工事している岡さんて方のお話です。 是非ご一読ください。

そんな ダンナ、新連載の準備中。日々 イラついております。詳細はまた近々お知らせしますので、新井読者の方々、お楽しみに待っててくださいね。


                 

自分の近況といえばー三が日からエレカシ武道館に行って最高やった!ぐらいですな〜。 みうらじゅんさんのコラボTシャツが売っており、ファンゆえ買いたいなーと思いましたが、自分が着るには若干難しいか?と思いやめました。

しかしミヤジはますますカッコイイなあ。イシくんもせいちゃんもトミも4人とも50近いおっさんに見えないなあ。同い年だというのに自分ばっかりばーさんになってきてるようで切ないです…。


そうだ、去年から読みたかったマンガもようやく買いました。高野文子先生の「ドミトリーともきんす」と雁須磨子先生の「右足と左足のあいだ」です。もう大満足。ウツウツも吹き飛ぶ楽しさ。 幸せな時間でしたねえ。今年はもっといろんな本が読みたいです。昨年は ほんとに読書できなかったので。


あと「おと週」のBONごはんのおかげで新しいメニューは増えたものの普段のごはんが手抜きが多くなってる気が…寒くなってから鍋ばっかりだし。普段のごはん、がんばりたいです。


そんな中先日久々にちゃんと丁寧にごはん作るかと 張り切れば、ダンナも娘も出かけてしまい 残された ばーさん(自分の母)と2人で食べたメシがこれです。


f:id:kiwa_irie:20150110203300j:image


ぶりの照り焼きに春菊の柚子和え、正月野菜の残りで煮物、コンビーフ入りマッシュポテトというところ。もっとマメにならんといけませんな。激疲れであろうとも。お手紙やおハガキくださる方々、お返しも覚束ない状態で申し訳ございません。


だらだらと今年の希望など述べてみましたが、代わり映えもなく、今年も「たそがれたかこ」と「BONごはん」、ダンナ漫画共々よろしくお願いいたします。

どっちか売れるといいけど、お若い方々が希望を持って生きていける世の中になってくれたらそれでいいよなーと思う今日この頃。

2014-12-15 緊急 御礼申し上げます

あんまりにも変な展開で、

「ドッキリか?(いや、だれが 何のために)」、

「これはアレだな。なんか どこかに オトナの事情が…」

と疑ってかかったりとか、

「なんか自分がいるべき場所とちがうがな」

と居心地の悪さを感じるばかりで、ちっとも喜べなかったのですが、これはようするになれてないんだな、こういうのに、と思い当たりました。だんだんジワジワ嬉しくなると思います。


この度は「このマンガがすごい2015」のオンナ編8位に「たそがれたかこ」を選んでいただき、みなさまどうもありがとうございました。


前置き長くてすいません。

ねえ、自分で言ってたくせにねえ

このマンガがすごいの年間ベスト10に入ってみたい」

って。いや、あれは

「まあ、そうは言っても入るわきゃないわな」

と半ば諦めからきたヤケクソ発言でありーそう、ここ数年 ヤケクソで生きてるんですよ、私。もうなんもかんもヤケクソ。以前なら

「こんなこと言ったら(やったら)ダメだよね」

と留めていたようなことでも

「うるせえ知らねえやっちまえ」

てなカンジ。 単行本のあとがきにそれが顕著にあらわれとるな、と思います。 やさぐれてると言ってもいい。


それはなにゆえか、と言えば、やっぱりねえ、結果が出せなかったからでしょう。自分的にはこの10年間の仕事には悔いはない。描きたいこと描いたな、と思うし、好きだといってくださる愛すべき読者の方々もおり、その方々は少なくはあるけれど、150%読み込んでくださる、大事な大事な方々でありーもうそれだけで幸せじゃないか〜と強く思っております。ただ、昔ほど出版業界も元気なワケでなく、余裕もない(と思います)。そうすると数字的なことばかり要求されるワケです。いや向こうさんだってしたかないでしょうし、そうさせてるのは自分なんですが、世の流れ的に仕方ないことなんですな。 こちらも情けないワケです。一生懸命やってくださってる方々の前に 「数字」としての結果を出せないのは。やってもやっても出ないし。「おかめ」が終わった時はヤケクソのピークでしたね、今思えば。好きだったので、「おかめ」が。「結果が出せなくてスマン」と、やすこさんたちに対しても思いました。

そんな言わばヤケクソに突っ張って始めたのが「たかこ」なワケです。 もうマシンガンズダダダダーと振り回しながら

「これでも喰らいやがれ〜!!」

ぐらいな勢いですな。だれに?今思いましたが自分を相手にもしてくれない善良な世の中に、と自分にですね、きっと。

俺たちに明日はない」のラストシーンぐらいな気持ち。しかしそれならもーちょい勢いのあるマンガになってもよかったよね。そうはならずにノタノタゆーっくり進んでるのは本来の自分のヌボーっとしたトコがさらに濃い形で抽出されたんでしょうな。


なんやかんやいいいましたが、ヤケクソに、でもウキウキしながら楽しく描いてます、「たそがれたかこ」。これを機に いろんな人に読んでいただいて、連載が少しでも延命できれば、言うことありません。どうぞ、45歳たかこさんと48歳やさぐれおばさんを見守ってやってください。


以上、「このマンガがすごい2015」ランクインに関する御礼でございました。


でもやっぱり 「言霊」あるんだな…山岸先生は弥勒菩薩の生まれ変わりかもしれませんな

と いうわけで、みなさまほんとにありがとうございます(涙)


f:id:kiwa_irie:20141215235300j:image


2014-12-08 トークショーへいらっしゃい

みなさま、いきなり突然の告知なんですが、以前にも言うてましたダンナのトークライブの件覚えていらっしゃるでしょうか。日程が迫っており、再度宣伝するよう言われ、ブログを更新しております。以下 告知↓


12月11日19時30分から阿佐ヶ谷ロフトAにてトークライブをやります。タイトルは


「我ら同級生 新井英樹×溜池ゴロー同級生トークライブ


ゲストは「5時に夢中」でお馴染みの岩井志麻子さんです。


遊びに来てくださったみなさまには 新井英樹オリジナル缶バッチをプレゼントらしいす。師走のお忙しい中、そんな時間ないかと思われますが、どうぞ遊びにきてくださいませ。


すぎむらしんいち先生のツイッターでも宣伝していただいてるようで…お手数おかけしております。

私のブログだけじゃそんなに宣伝にならないと 、ダンナも思ってるようで。むぅぅ… 宣伝力を磨くのが最大の課題ですな、ウチんち。



告知だけでは ナンなので、本日のわたくしのお話でもしましょうか。

今日は取材で鶯谷へ行ってきました。一人で写真撮ってると 怪しまれたり、イロイロ難しいので、アシさんのKさん(20代女子・可愛い)に同行してもらい、Kさんに被写体を演じてもらいながら写真を撮りまくりました。そしたら!ラブホテルの前で、ナンパされたぜ!

「3Pでもするつもりだったんですかね」

とKさん。

「ええっ 私はちがうでしょ。きっと『ウチのコは高いよ、このくらい』とかって牛耳るババアかと思ったんじゃ…?」

とかなんとかいいながら、こんな50近い眉毛の手入れも行き届かないオバンに欲情を催してくれたなら嬉しいなあーと思いました。たぶんKさん目当てでしょうけどな。

はい、お粗末でした。


f:id:kiwa_irie:20140808213900j:image