ぐ戒

 

11/27[Sun]

文字写経する授業がほぼ自習みたいなものだったので喋りながらそこそこ真面目にやっていたら隣のやつは喋るのに夢中で全然やってなくておれのを写させてほしいとうっとおしくお願いしてくるところに先生が戻ってきたので助かったと思いつつ質問するとトイレットペーパーは生徒のためにLDという型番を買いなさいとカタログを見せながら言ってきたのでその先を見せてもらうと発売予定の雑誌広告掲載されていて千七百円もよく雑誌に払えるなと感心していたら次号の付録は全十四種類のガンプラでそのままプラモとして楽しむこともできるがゲーム機に接続すると画面に超必殺技を持った同じキャラが出てくるらしいこれは通販のみでの受け付けなので店頭に並ぶことはないしまずは沖縄と関東から発送するぜと声優がノリノリで説明しているしおれもワクワクしてきてやっぱりガンダムがいいなあと期待していたのに手元に届いたのはなんとドムでありしかも超必殺技がマシンガンを撃ちながら首を外して手に持ちつつ突進し相手からアルコール分を吸い取るという雑魚な技でせめて残弾殺しみたいな技が欲しかったなそうすれば能力が弱くても活躍できるし敵にそんな奴がいたら真っ先に倒すよねと妄想しながら部屋でガガガピチューンと口で言いつつ残弾吸い取る真似をしていたら急に咳き込んで口からカルビの骨が大量に出てきたのでこれかここ最近呼吸が苦しかった原因はと納得しながら骨を集めてゴミ箱に捨ててるところに家族から呼び出しがかかったのでリビングに向かったら黒子じゃなくて白子って知ってるかと言われてテレビを指さされたけどとりあえず冷房の冷気が逃げるから引き戸を閉めてくれとお願いする夢を見た。よく覚えているけど最近こんなに展開のひどい夢は見たことがないっていうレベルでひどい夢だな。いやこれだけ次々と展開をジャンプしていればむしろ爽快感すらある。カルビとか最近全然食ってねえし。数年単位で食ってないぞ。午前八時の起き抜けの夢は、難しいゲームクリアして記念撮影をする内容だった。こっちは打って変わって普通だな。

とにかくツエーゲン金沢に空気読んでほしいと願っていたんだがどうも運命が決まる日は今日じゃないらしいと知らされてから完全にどうでもよくなったし百回ゴールでもしとけばいいのにという気分になった。こういう有益なことを考えていたのに突然Firefoxが壊れた。何もしてないのにFirefoxが壊れたの。助けて。まあ普通に再起動して普通に直したけど、Firefoxたまにというかいまだにこういう謎の挙動をする時があってそれが困るんだよね。まあ百個以上タブを開きっぱなしにしているおれが絶対に悪いんだけど……。なんかインターネットニュースを見ていたら、時事ネタには触れたくないんだけどアメリカ大統領選は面白いので触れておく、ヒラリーが揉めてたよね。実際の票数が少ない方が勝つって今回だけじゃないけど、選挙結果を受け入れるか明言せずに批判されていたのはトランプなのに、結局ヒラリーの方がゴネちゃうのってかわいい。ゴネてるヒラリー超見たい!! 絶対に手足をバタバタさせててほしい。そして突然ゼンマイがちぎれたみたいに動かなくなってほしい。

休みの日なので出かけずに別室で本を読んでいた。読書は順調に終了、自室に戻ると流しっぱなしにしていたミャンマーのラジオから「富士山 近くで見ると大きいですね」という日本語が流れてきてた。流れてきているのは英語だからミャンマーで日本語講座を英語でやってるってことだろうか。それともミャンマー語の教材などは存在しないから、英語をつなぎにして日本語を学べるような一部の知力が高い人間に向けられた番組だろうか。しかし一番考えられるのは、これがおそらく横流し音源だろうということだな。東南アジア各国がそうなのに、ミャンマーだけが律儀に著作権を守っているとは考えられないので。そのあとも偶然目にしたニュースでミャンマーに「自転車フードデリバリー」の波が来た、なぜながら外食嫌いだからだ、という内容を目にしたし、ミャンマー尽くしの一日だった。それは言い過ぎか。でも、外食嫌いなんだね。ということはタイみたいに外でガヤガヤしながら飯を食うような、すべての行動を外でとるような生活を送ってないんだろうか。ちょっと興味あるな。

飲み残しの苦丁茶がおれの精神を絞ってくるのでいい加減にして茶葉は食ってしまう。食えると書いてあったので食ってみたら本当に食えたのでその後はずっと食うようにしているけど鉄食ってるみたいな気持ちになる。しかし今はコーヒーを作るべき時間だとして、ハンディミルを十二の目盛りにして再度コーヒーを削ってみたけど、やっぱここがベストポジションだなという確信を得た。ただし失敗すると若干苦い方に寄るので、失敗したときに薄い方がいいか苦い方がいいかで判断すると良さそうだ。ところで今日はしてないんだけどストリートビュー用にもうハッピーニューイヤーの画像はタイの路地から採集してあるのはわれながら準備がいいな、おれにハッピーなニューイヤーが来るかどうかという問題とはまったく無関係としておくが。というか無職である以上肩身の狭さと圧力でどうしてもハッピーになり切れないんだよね、これはベーシックインカムを政策として実行しない日本国が間違っているんだが。政策といえば夜はご飯を食べながらテレビを見ていたけど、ドイツと日本の労働時間生産性比較されていて、日本はゴミだなと改めて感じた。しばらくは言い続けるけど最近は残業を人件費削減の手段として使う企業に本当に苛立ちを募らせている。カッカしていると突然ドイツのアダルトグッズ特集が始まった。メディアテロだ。ドイツの女性はアダルトグッズ界の眠れる巨人らしいので、記者が会場にいるおばさんに、柔らかいペニスのようなものを触らされていた。地獄みたいな光景表現したい。外人は「イエス ヤバイ!!」とか言ってるし、まあいっぱいセックスしてくださいよ。おばさんはこっそりやってくれよな。

11/26[Sat]

おれが昔通っていた古書店写真を知り合いに見せたんだけどその写真には薄着に透明な合羽を着た女店主が背を向ける中入り口に百円で魅力的な本が洋服でも入れるようなプラケースに入った状態で大量に並んでいるという様子が写っていてこの後だんだんぐちゃぐちゃになったんだよな〜と言っていると写真を見せてたその知り合いがいいじゃんと言いながらやけに写真に写った本に興味を示し出したため何故か写真の中の本を抜き差ししあるいはどかしたりしつつこの本がおすすめだよと紹介していく夢を見た。これは典型的視点変更型の夢ですね。あと、今住んでる団地の後ろにもう一棟建つ予定だから日当たり悪くなるよねと言われたのでいやその予定は立ち消えになったんだともう駐車場になってしまった土地を指差しつつ高い場所にある在りし日の金沢女流俳人の本を見せてさっき語らっていた歴史の話の答え合わせをする夢を見た。在りし日の金沢の女流俳人って誰だよ。千代女か? 正午過ぎの起き抜けには、後輩がピクロスクリアして差し入れを持ってきたのでどういうことかと見に行ったら一列クリアするごとにアイテムを囲んでいるレーザーセンサーが一本消える仕組みで列に入れられたうち短い名前のひとはすぐクリアされてしまうので無能扱いされるんだがどの列に入れられるかは完全にランダムだし自分の名前の長さにもよるのでそんなところに入れられたらどうすればいいんだ改名でもしろというのかと悩む夢を見た。いつの間にかじぶんが入れられる側になって考えてしまっているな。午前十時の起き抜けには、紙皿の上にしっとりしたホタテがひとつ乗せてある夢を見た。家族の出す生活音がうるさくて午前十時に目覚めたんだけどあまりに変な夢だったから書き残してあった、変は変だが単純すぎて何も推測できない。

珍しくAmazon荷物が遅れていたので多少検索したけど何も分からず、後の話になるが夕方になっていきなり到着した、匙加減がよく分からないがどちらかというとAmazonより配送業者側の問題なのだろう、これは。ところでインターネットニュースを見ていたら芋づる式に思い出したけど、昨日テレビのニュースでゆるゆる大麻タウンを見て発見したのは、大麻もジップロックで保存できるんだなということです。だからなんだ、栽培する気なのかと言われそうだが、そうじゃなくて、なんか一応違法ものなんだし、もうちょっと厳重な仕組みがあると踏んでたんだよね。それがジップロックとは。あとクッキーの缶にも入っていて、考え方が完全におばちゃんだった、確かにこれはゆるやかなコミュニティー呼ばわりされてもおかしくない。地元ニュースでは北陸大学のお膝元に居住する金沢大学助教遠隔操作ソフト入れて逮捕されていた。石川県は平和で良かった。五十五歳でも遠隔ソフト入れられるぐらい知恵あるんだなと逆に感心しもしたよ、さすが助教、ケタ違いの性欲だ。

近所のブックオフへ出かけた。新着のコーナーに一茶の本があったので一冊購入する。一茶、完全に名前のせいだが、いつも名前を見た瞬間だけ千利休と間違えてしまうんだよね。リサイクルショップには何もなし、例のガラスコップも安くなってなかったし売れてもいなかった、いつまでおれをやきもきさせるのか、これ以上安くならないんだったらとっとと売れてほしい。昨日とほぼ同じ話で恐縮というか毎日同じことしてくるあいつらが悪い。いつも車両通行帯のある道路の左側の真ん中を自転車で通ってるんだけど、今日は煽ってくる車三台もいて流石に殺されるかと恐怖を覚えた。あいつら一生クラクションの耳鳴りが止まなければいいのにね。結局ネット検索したら即出てくる写真みたいに、自転車レーンを追加してもその上を走ったりその上に駐車したりするクソがいるために全然安心ではない(ギリギリに寄せるのは確かルール違反)、そのくせ第一車両通行帯の真ん中を合法的に走るとブーブー煽ってくる、まったくひどい話だし車は軽車両を完全に排除しようとしてる。レーンとか塗り分けとかじゃなくて、完全に分離されてる歩道でも車が強引に停車して完全に塞いでるケースとかあるじゃん、しかもしょっちゅうあるじゃん、あんなの車道の真ん中でレジャーシート敷いてピクニックしてるようなもんだろ、なんであんなものを歩行者や自転車が甘受しなければならないのか。

雨が降って気温が上がるパターンのやつや、が今日も来た。暖かく湿りまくっているな。しかし蛾が飛ぶほど暖かくはないはずだが、なんだ窓の外のお前は、どうして窓の外に止まっているんだ、もう冬だぞ、どっか行けよ。ところで韓国のデモ面白いので連日見たり見なかったりしているんだけど、ハイヤハイヤ〜って音楽連続で流していたら、家族にまた北朝鮮の音楽を聞いているだろうと注意された。この日はちょっと不安が襲ってきてたんだけど、実際のところは人生楽しいことしか考えなくていいっぽいのでそうしてるし、不安が来たら裸足で逃げて別のところで楽しいことしてるから、今日もヤバいなと思った瞬間に逃げた。つうかビッグガンガンを読んだんですね。まんが家がコメント欄で「トランプが勝ったからアメリカに行かない」とか書いてあって、素直にダサいと感じた。時事ネタはやめろ。

11/25[Fri]

イギリスに行くと当然言葉が通じず不便というかご飯が食べたいのにどこへ入ったらいいのかもわからない状況でウロウロしていると大きなガラス張りの建物にジャパン文字が見えどうも旅行会社らしく電話で応対している女がいるようだが甘えないぞとその先へ行けば大掛かりな行き止まりで日本人が多数おりそこでご飯情報を聞くとコンビニに入ればいいという返事をもらえるがコンビニは嫌なので引き返して同僚から頼まれていたビデオ撮影をするが以前アメリカにいたときみたいに偶然子供のハプニングが撮れるほど楽じゃないしアメリカじゃなんだかんだでパフェも食えたんだっけなと思ったら虚しくなったので一旦日本に電話する夢を見た。甘えてんじゃん。展開が無茶苦茶なので何故か日本に電話できることになっているが、たまに見る外国一人旅の夢、心細いはずなんだが別に悪夢という気もしないしむしろ世界感があって楽しいんだよね。午前八時の起き抜けには、ペラペラロックマンダッシュをやる夢を見た。これはもちろんゲームの画面が二次元的だという前提がまずあって、その上でまんがのように平面的に押し潰された、つまり誇張されたペラペラ感があるゲームだった。ちなみにロックマンダッシュはプレイしたことがない。正午過ぎの起き抜けには、体温が四十八度あったのでびっくりしたらいやこれは運動している限り正常な値だよと医者に教えてもらう夢を見た。どこがだよ。あと、極端に部屋をあちこち移動する夢と、古い屋敷とバスが絡んだ夢があったはずだが、思い出せない。というか屋敷とバスの夢を思い出していたらイギリスの方を思い出して、そっちを書いていたら屋敷とバスは遠ざかってしまった。二兎追うものは一兎をも得ずだからしょうがないよね。多分、イギリスの方が先に見ていた夢なんだろう。

なんか起きて夢をメモしてインターネットニュースを見たら突然見出しに「ゆるやかな大麻コミュニティー」という文字が踊っていて大変に楽しそうだと思った、と書くと語弊を生むんだろうか、もちろん大麻吸いてぇ〜というわけではないが、こういう反社会的で厳しい犯罪に「ゆるやかな」みたいな楽しさ入れ必要ありますかね? 地名が好きなおれ的には「容疑者5人が住む同市美麻は2006年に同市に編入合併された旧美麻村で、同村はかつて麻の栽培が盛んな地域だった」という記述が気になった。マジで美しき大麻の村じゃん。まあ美しいという字はその名の通り美称か、あるいは合併かなんかで生まれた半端な字だと思うけど。こういうことがあるから、地名ってしっかり残してほしいんだよね。合成地名とか元の形がパッと見でわからなくなるからマジで最悪なんですけど。

豪雨になったと思ったら薄日が差して、かと思えばまた雨が、という実に冬らしい天気だが、出かけるような時間までに晴れてほしいなあと思っていたら晴れてきたので、街の方へ出かけた。ガレージでは前からずっとどうしようか悩んでいた元号の本を、近頃の平安時代読み加速事情を踏まえて買った。内容が薄くて困るんだよね、これで内容さえあったらいいんだけど。そのガレージと自宅の中間あたりの通りかな、大して混んでもないのにメチャクチャ幅寄せしてくる車がいてメチャクチャ腹立った、そのまま田んぼに落ちれば良かったのに。意味あればいいってわけじゃないけど、意味ないのに幅寄せしてくるとか完全に殺す気でしょ。帰宅して漢文ちょっと目を通してみたら去年より漢文に目が慣れてる感じがあって、二三年前に一ページ開いて挫折した魏志倭人伝を今年こそ読めそうではあったが、年末でもあるな。これが可能性というやつなのか。魏志倭人伝と比べると今年買った古語拾遺の方が読みやすそうではある、戸に糞を塗る呪術がなんたらとか書いてあって面白そうだし。まあ買い溜めてある古文書というか古記録の漢文は正式な漢文じゃないけど、おれは小右記で頼通に勃起する実資を見てから最悪の気分になりそれがこじれて古記録を漁る真似をするようになったのでその辺の違和感気合カバーできそう。

ニュースを見てたら児童労働絶対ダメみたいな記事が出てきた、まったくもってそのとおりですね。もっとも、児童労働は労働に内包される概念なので、労働を禁止した方が話が早いと思うんです。児童労働はダメだ、いけません、という文面から「児童」を削ればおれの望む文面になるのだし簡単だろう、労働を撤廃するべきなんだ、そうすることで必然的長時間労働も消えてなくなる。と言うか、考えを逆にすればいいのかな。児童労働をなくすため、まず大人から労働をやめてみようじゃないか。きっと素敵な未来が待っているよ。というか撤廃とかしなくてもいいんだけど、ベーシックインカムを配って労働を自由意志に任せればいい、そうすれば児童労働や長時間労働に価値がなくなる。強制労働の可能性が残ってるけどそれはもともと強く禁じられてるので問題なかろう。よし、仕事やめよ! 最終的に、世の中何があるか分からないから、おれの口座にいきなり大量の資金ねじ込まれることもあるんだよな、と妄想をたくましくするクロカワであった。

11/24[Thu]

午前十一時の起き抜けには、急いでたらスクールバスに間違えて乗り込んでしまい何故か信号待ちなどでも下ろしてもらえず飛び降り勇気もなかったので恥ずかしい思いをしながらいよいよ学校の近くまで来たので以前目を強くつぶって念じたら瞬間移動ができたことを思い出し実行してみたら手にバスの外の道端で屋台を出しているひとのサインが浮かび上がってきただけだったのでおれの能力が嘘ではないという証明はできたものの引き続きバスで運ばれついに学校近辺に到着したし学校にはドSしかいないからさ〜という声が聞こえてきて脅しだと確信したので道なき道を逃げ回るが行き止まりだらけだしその行き止まりもほとんど山の中の獣道が途絶えたみたいな感じだったしどこまで逃げればいいか分からず絶望する夢を見た。まあ絶望はしたんだけどそんなに悪夢という印象は受けなかったな、ドSというのにも出会ってないわけだし。正午過ぎの起き抜けには、芸人トリオがひとり足りない状態で回答席に座っていて他のゲストはピンという状況だがみんな仲間みたいなもんだとそのトリオがみんなに言及し始めたためカメラが横並びの全員を映すべく苦労して大変そうにしているさなかにVTRが始まりその足りないトリオのひとりが出演している夢を見た。手品みたいだなと思ったけど予めいなかったんだからそうでもないな。午前八時の起き抜けには、横長の灰色額縁が見える夢を見た。これは全然覚えてない。午前六時過ぎには家族の目覚ましがバクって変な音を出していたので一回目が覚めた、完全に迷惑だった。

十一月にしては珍しく、というか観測史上初めて雪が積もったらしく都民が盛り上がっていたので雪ごときで盛り上がれるなんてかわいいじゃんと思った。でもニュースがそれだらけになったのはいけ好かなかったけどな、東京出来事が世の中のすべてみたいな扱い方をするのはやめろ。ちなみに金沢太陽が出ていた。いつもは逆なんで、なるほどこれがいつもの東京側の考えか〜と納得しかけたけど、そもそもあいつらは金沢くんだりで雪が降っていたぐらいで何も思わないよな。なのにじぶんたちのところで雪が降ったら大事件みたいな扱いするんでしょ? 東京は雪対策がされてないので〜みたいな言い訳が出回ってるけど、そんなこと言ったら普段地震が来ない国はだいたい地震対策されてないし、おれたちは両方笑っていいんだよ。都民ダッセー!! ところでニュースを読みながら東京の様子も追いかけていたので全然別の話も入ってくるわけで、努力とかいう無駄概念の話だが、努力すれば成功できるみたいな考え方の持ち主って、人間エイヤッと気合を入れれば無限に努力できると勘違いしてるんだよな。だから努力とか言う奴嫌いなんだよね、努力と呼ばれるキモいパワーをちょっと出しただけでヘトヘトに疲れる奴もいるんだよ。

キモいパワーのことは忘れて、流れに沿って出かけることになった。まず神社に行って頭を下げる。それから新竪に行くと正倉院ガラスの本があった、しかしその時代(出土レベルの古代)まで攻めると手一杯なので買わず、ガレージへ。そこで古文書を悩みに悩んで、読みに読んで何も買わず、結局本屋で予約していたまんが雑誌を購入して帰ってきた。外で古文書読んでいたので完全に手が冷えてしまったし帰宅後すぐ暖房をつけたけど暖房って最高だな〜と思いつつ手はなかなか温かさを取り戻さなかった。むしろ帰宅してから少しニュースに目を通してそこで「異常者でブタの金正恩」という文章を見てしまったので先にこころの方が温まってしまったよ。結局手が完全に温まったのはお湯でコップを洗っていたときだったので最初からこれをすればよかったななどと考えつつこないだに引き続きハリオハンディミルで最適な目盛りを探していたらなんかアラビア数字で書くけど12にしたらちょうどよかったので嬉しくなっちゃってそのままメモした。あとコーヒーをいれる改善点としてはお湯を落とすタイミングとかがあるんだけど、これの調整はコーヒーポットを買わない限りできないからな、無視してる。クロカワは断然ヤカン派です! いや、コーヒーポットあれば使うけど、コーヒーポットってコーヒーポットとしてしか使えないから買うことにかなり強い抵抗がある。

夜はニュース見ながらご飯を食っていたんだけど、東京では雪の日にハイヒール履いてくるだけでテレビに出られるんですね。恵まれた土地だな。東京の塵のことは全然わかんないんですけど、八王子っていうところに東京中のバカが集まるということは分かりました。

それではまんが4コマぱれっと感想を書きます。『氷室の天地』、表紙のエンボス加工すごいし、それと巻頭カラーが連動してるのもすごい。時系列は相変わらず意味不明ですが……。今回は大きな区切り、許嫁ってなんだっけ、忘れちゃった。ジャズコは表記込みで笑った。『未確認で進行形』、怖い映画もらって強がるパターン。「これ」の指すものが違うの巧みで良かったな。窓バンッとか三人も欲しい発言とか今回も姉は強い。一緒に寝るのはかわいい。『隣人を妹せよ!』、脱出ゲーム題材って初めて見たかもしんない。ハレー彗星みたいなツッコミあったけど、こいつらの年代で知ってるか? って思った。バールで物理的脱出を狙ってるのも良かったけど、それより自決用ロープにメチャクチャ笑った。豪快だ。『スターマイン』、ページ数少なめ。たい焼きから魚の匂いするの、メタファーを逆手に取ったいいボケだな。で、お仕置きペッティング。『吸血鬼はじめました。』、朝起きたらもう吸血鬼にされてたっての、スムーズでいいと思う。でも普通女子なら年取らないって特典で喜びそうなもんだけどな。二乗を素直に話したら引かれるところもカツアゲだと思ってるところも良かった。『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』、何ヶ月か引っ張ったけどついに相手の正体バラシが来た。眼鏡かけさせる子、眼鏡はくれるんだ、常識的じゃん。ろこどるの辛さが設定と思われてるのウケる。普通の子が一番ヤバいとか意外と現実的認識してた。『悟れ!弥勒ちゃん』、デブパターン再び。カレー食って服がちぎれるという謎セクシー路線ウケる。しかし観音菩薩は日に日にレズっ気強くなっていくな……。賞味期限切れという常識的な展開も良かった。『すのはら荘の管理人さん』、カラーだが大ゴマだし実質はネタが少なめ。ギャルマニキュア、いかにもっぽくて映えてた。芋から風呂シーンという完璧さよ。そして黙っておく主人公の優しさよ。『サキュバスさんのはつしごと。』、裸エプロンで浮遊、女性器見えるだろこれ……。関西弁のマスコットが登場、なるほど関西弁か。女が先っちょとか言ってるけど、そっちに先っちょないだろ、笑った。とにかく身体描写がいちいちエロくてすごいが、そのせいか次号連載三回目で巻頭カラー獲得というすごい急展開。よほど人気が高かったんだな。『だんちがい』、虫取りに出かける話、上の妹が虫嫌いというエピソードよい。一方の姉は女幹部扱いされていた。ガキとはいえ外に出て老人を虫扱いするのヤバくて爆笑した。しかし全体的にはエエ話に落ち着く。『妹はいいものだ』、最終回。最終回ながらほぼ日常、妹ができる子も別にできてからの展開があるわけじゃない、日常系まんがとして最高の終わり方だと思う。おやつ欲しさにもう一回応援してきたくだり相変わらずふてぶてしくて笑った。カラーはラストページに回されていた。『あまえてキビシ』、ユニットバス使用中にトイレ使うの、何か不都合が? という幼い反応にエッチな人が過剰反応してずっとエッチって言われてるのゲラゲラ笑った。ステッキリボン、じゃなくて斧という展開もエグいというか敵を惨殺できそう。最後もまたエッチとか言われてるし。『かさねインテグラる』、ページ数多いな、気合だ。黒歴史ドバドバ垂れ流す装置の子供ホント迷惑そうだな、ニヤニヤした。宅配サンタでもよくバレないな、感心する、流石に宅配利用してたらバレそうなもんだが。後半付近で主人公とメイン義妹がお出かけ、義妹的には絵本の主人公と現主人公が最高点でリンクしているというツンデレ状態。お腹周りにプレゼントもらうのウケる。『そわそわDrawing』、乳も女性器も見るの、ある意味天才なのでは……。幼馴染みが遅刻してる理由ヨガというのいいね芸術家肌じゃん。一方の中学生はずっと喘ぎ声出してるし、そりゃシュール芸術に見えてもしょうがない。『大植さんとケルベロスゥ!』、じぶんが急かしたから誰かと主人公がキスちゃうかもみたいな流れ。姉妹でキス、口と口でやりますか?? 呼び出してトイレ行くのなんなのみたいな不快感たしかにその通りだし笑った。しかしまた逃げてしまったな。『つぎ☆はぎナイトメア』、変なひとのテンションめちゃくちゃ変で爆笑した。ところでヒロインは紐パンじゃん、いいやつだ。さりげない尻描写を連発した後にシャワーシーンとかすごすぎるでしょ、いい展開だ。シャワー普通に撮影して揉めて断腸の思いで消す流れるような展開も面白かった。『みりたり!乙型』、座薬確かに弾丸と似てるけど、普通の家には弾丸がないしな。深夜に雨の中アイスを買いに行く金髪は確かに不審者だ、いい生活をしている。スケスケ描写割とエロくて良かった。でも同衾警護が一番エロいと思うな。ほぼセックスじゃん。『ナナシスダイアリー』、雪合戦から幸を楽しむことを始めるアイドルたちみたいな話。リアルな魚の雪像、なんか結婚式で出て来る砂糖菓子みたいだな……。豆腐でごまかすところはかわいかった。しかしかまくら断念しちゃうパターンも珍しい。『ボウリングッド!!』、言葉にしてほしい圧強いのいいね、かわいいね。オヤジギャグ微妙雰囲気ジジイの謎の描写力の高さも相まってすごく良かった。改めて教えて〜という展開から主人公の特技炸裂の見開き、最終回かと思った。あと「この後メチャクチャ」久し振りに見たな。『再生学校』、遠足とは抜かしおるというのっけのツッコミすげー笑った、嘘丸出しだもんな。学校行事に対する諦念もキレッキレだし。なんか遺跡を掘る感じだけど、いきなり壁剥がすという金の亡者の行動、後半の私物は金にならない発言も加味すると超ゲスで良かった。で、穴に落ちた。『ふしだら×純情』、可愛い男の子女装させちゃうノリのクリスマス会。なんかノンアルコール配慮あるけど、前回ガチキャバクラやってたんだから配慮いらんだろ、ウケる。マジモンの王子様って靴下に入らないよね。なんやかんやでレズが事後になってた。『不思議なソメラちゃんオートクチュール』、同級生で乗り切るの強引すぎる、とっても良い。しかも前々回からの窮地を命からがら脱したのに、スリル物欲で再度突入するの人間じゃないっぽいな。これが魚!? という化物の驚きもゲラゲラ笑ったし、留守番してたため仲良くなってるのわからないという反応も確かにその通りで非常に良かった。以上です。

11/23[Wed]

自転車で見知らぬ女と競争して相手の要領がいいためギリギリで赤信号にされ負ける夢を見た。このような夢は多数見ているためいちいちどれがどれかということは覚えていないんだが、それでも負けた屈辱のようなものは頭蓋の内側にこびりついていた。午前八時の起き抜けの夢は、形と名前が同じならだいたい同じ人間でいいだろと言われていいわけないだろバカと言い返す内容だった。哲学的じゃん。人間のこころなんかいらねえよな!! 正午過ぎの起き抜けには、頭がいいひとの集団ひまわりの種みたいに密集していて代表はその中でも一番頭が悪いものであるという夢を見た。こういうときの代表が落ちこぼれだというパターン、夢の中で何度か経験しているけど、じぶんの性格と照らし合わせると何かある感じなのかな。とにかく抽象的な夢ばっかり見ている。

今日は天気悪いはずだが謎の太陽が出てきて困惑している。困惑したまま昼ごはんを食べて自室に戻ってパソコンを付けた。とりあえず真っ先にまんが雑誌を予約したよね、またし忘れていたので……じゃない! 昨晩は酒が入っていたのでしなかっただけなんだ、本当だ信じてくれ。酩酊しているときの注文ほど怖いものはないじゃないか。でそのあとインターネットニュースを読んでいたんだけど、知らぬ間にまたゼニの話ばかり追いかけていたよね。資本主義の建前は健全な格差が各々の労働意欲を刺激して全体の成長につながるみたいなやつなんだけど、今の格差はどう考えても不健全だし、ベーシックインカムで健全な格差になるまで差を詰めようって話をしたいんですけどいいですか? まあ後でもう一回ベーシックインカムという単語を出して皆さんをうんざりさせる予定があるので今のところはこれぐらいにしておいてやる。

いつもはそういう情報は求人(もう嫌だ!)経由で知るんだけど、今日はなんかニュースになってて、金沢ドンキホーテ増えますとある。そう言われてもな、ブックオフは極限まで減ってるのにドンキを増やされても得なんかねえんだよな。しかもまたパチンコ屋さんのスペースを借りると書いてある。双方にとってメリットがあるからなんだろうが、地域の風紀は間違いなく落ちるので、近所の話じゃなくて本当に良かったと思った。近所じゃないことは分かるんだが、これどこだ? ってことで住所を検索、鞍月か。鞍月って開発するぞ〜みたいな勢いある割にアクセスが厳しいし盛り上がってない気がする、以上ド田舎情報でした。ド田舎だし一応祝日だし出かけないし、それでいつものように本を読むこととなった。出かけないと最初から決めてる日に限って予報を裏切って晴れるから別室の気温が高いし爽やかだなあ。殺すぞ。順序的には平安貴族を読み終えたので王朝貴族を出してきて読んでるという感じ。

部屋に戻ってみたら、つらい記憶無意識のうちに消去する技術というやつが開発中であって、そのための報酬、つまりパブロフの犬に与える餌が「金銭報酬」だったんだけど、金銭報酬が恐怖緩和のトリガーならやっぱり鬱病も総数の半分ぐらいは金で解決できるじゃん。金がみんなの気分をアゲて、生活に金のないことがみんなの不安を煽るんだったらやるべきことは決まっているだろう。おれを、金で解決してくれ!!! 実際、ベーシックインカムで鬱病が治るとか言われたらボコボコにされるんだろうな。でもこれだと治る方が確率高そうでしょ。おれももともと全員治るとは言ってない、金を配れば半分ぐらいの鬱病は吹っ飛ばせると言っている。それとはまったく別のタイミングで没落しかかってる公家日記パカッと開いたら、「貧家不及追善経営」と書いてある。正確には読めないけどなんか悲しいっぽいよね、家が貧しくて追善の接待もできない、と書いてあるのかもしれない、とにかくこの頃の貴族は没落していたらしくて人間味がある文章だと思った。

それではガンガンジョーカー感想を書きます。ハッピーシュガーライフってサイコラブみたいな話で明らかに少年というより少女を狙った連載なのに、なぜ幼女の服を脱がせるクリアファイルというガッチガチに少年向けの付録が付くのか分からない。裏から見たら幼女の裸見えっぱなしだし社会的に軽い死を伴いそうなクリアファイルだから、図書館行くとき使おうと思う。いや、図書館に持っていく書類がそもそもノートぐらいしかないか。『ハッピーシュガーライフ』、ワイド四コマになっとるやないか! フチ付き回想という感じ、恵まれてるな〜。内容はポエジーが多め。こいつを殺したの? 『アカメが斬る!』、最後死闘が繰り広げられている。相手がまたロボ化した、この作家原作)、ロボット物が書きたいのでは……。主人公はひととしての死を迎えていなかったといううまい展開だが次号最終回で、どうなるかといったところ。『ヴァニタスの手記』、恋って何という少年のような問いかけから始まる。まあ少年誌だからいいのか。血を吸う間柄同士が西で東でチュッチュする展開、興奮してるんだね。なぜかばう・なぜ求める、のリズムは良かった。『いなかのおまわりさん』、パン持って話し合いに行くの、確かに住民から見たら不安を覚えそうだ。毒入れるとかサラッと言うところがすごいというかSだな。呪縛が解けないのウケる。『INNOCENT-DEVIL』、新連載だが一話目は完全に読み切りのなぞりかな。著書の人権無視・通常の殺人事件への無関心。畳み掛けるような発言などはほぼそのままで、最後連載の繋ぎがある様子。『賭ケグルイ双』、テストとかあるんだな、そりゃ学校だからあるんだろうが、普通の学校じゃないわけだし。最低の立場である学級委員を決めるゲーム開始。展開的には直感像記憶ある女でツブすらしい。『渋谷金魚』、パニックホラーだなあ。まあ犠牲になるよねというひとが犠牲になる。香水のくだりは読み切りでみたけど、この後も読み切り位通りなら放棄されるんだよねこの地域が。『Jオタ男子☆朝比奈くん』、8話が∞話になってるの、芸が細かくていいと思う。オープニングのつかみギャグ面白いジハードやばくて笑った、ダメだろ。人間ハンガー多分本当にあるんだろうけどいいアイデアだね。『繰繰れ!コックリさん』、最終回。巧みに感動を混ぜている、最終回っぽい! まあ内容はネタバレなんで伏せますけど、取ってつけたような理由はいえしっかりと展開を活かした大オチで良かった。『賭ケグルイ』、ブリッジのための日常回が多少入る、お付き役の男、化けそうな立ち位置なんだよな。でも働く話はやめろ!! 新キャラがドンドン出てきてるんだけど、バミ一族はウケる。『偉大なる魔女プアン様の観察日記、どっちが師匠か混乱するな、身長差と言葉遣いで、途中まで逆だと思ってた。首絞めツッコミアグレッシブだ、魔女同士じゃないとできないぞ。感動シーン挟むのは定番になったのかな、その後で重い愛が来てて笑った。『囚人のジレンマ』、囚人のジレンマか? 内容は賭ケグルイパターンといえばそれまでだが、つまり囚人の釈放ゲームという感じ。凶器を増やすトリックうまくてなるほど〜と感心した。なんか読み切りだけど続きありげだね。『妹さえいればいい。外伝』、え〜とか言いながら全裸になってる扉絵だ。突然全裸になられたら普通目を背ける、極めて正常な意見だ……! 仲を深める全裸シーン、事後とかやってて楽しそうだな。二話目は妹がいる男の登場。不意をついて裸見せてくるの怖い。『僕が僕であるために。』、入れ替わりを主人公から望むようになっちゃった。険悪な雰囲気を和ますシーンは一見普通だけど、ビッチきゅんてしてて実に陰湿だ。幸せなやついなそう。最後、バレたっぽい演出。『合戦少女』、剣道は腹いっぱいだが、さてどうかと思っていたら、スポーツチャンバラの話。スポチャンのルールはエモノの長さなんだね、初めて知った。異種格闘技戦の描写臨場感あって他った。でも、柔らかいのは最初から分かるだろ。引き分け展開もうまい。話に厚みがある。『恨み来い、恋、恨み恋。』、トラックが攻撃受けて横転・炎上、カンボジアの事故みたいで笑っちゃった。今回は幼馴染みがヤバくなったという一辺倒。猫は何気に強くなってる感じ、で総意的には鬼を倒すという。主人公が反対しそう。『久住くん、空気読めてますか?』、ダブルデートかあ、すっかりラブメインのラブコメだな。ツッコミ役も恋しちゃったし。でも酸欠になるまで間接キスするのは必死過ぎて笑った。関係ないだろ……と突き放される感じ。『三澄先生のオタ事情』、こっちの読み切りが残ったか。かわいいジジイ+ネットのノリが描けるので、作者に合ってそうだ。渋い握手会にするジジイの雰囲気面白い。後半の畳み掛けるような守るじゃんバレるじゃん好意持たれるじゃんの流れも爽快感あったね。『高橋さんが聞いている。』、うざいやつ出てくるのがラストの回。本格的に店じまいだな。チューリップ思い出せないというのは純粋に笑ったし、その場でくるくるという表現も雑で良かった。しかし最終回への布石があるのがな〜。『綴 -手紙-』、少年の葛藤を描く。言い直すのはいいね、抑揚や表情次第で内容は伝わるんだと理解させてる。少年サイドはしかし完全に青春やり直しみたいな流れだな。ドラマチック。『セト×乃愛──淫魔執事お嬢様』、ペッティングだ!! ペッティングまんがが再びやってきて、またペッティングだけをした。乳首立っていいのか、少年誌。『制服のヴァンピレスロード』、こっちもこっちでイチャつき放題、学校でレズんなというツッコミが入る。後半、結構前に出された招待状がやっと来たという流れですね。以上です。

 

HP/ BBS/くろかわことkkshowが世界平和を訴えながら書きました