Hatena::ブログ(Diary)

熊おやじの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-26

授業日

 今日は授業日で、授業2コマ。

準フェミニスト、ジルベール

 男の子と女の子のふれあいだって、男の子同士のふれあいだって、人間同士のふれあいであることには変わりはないんですよ、ということが通じる相手ではない。だが、今私が本当に描きたいものが描けないのだったら、せめてこの作品のなかだけでも、淡い少年たちのふれあいを、たとえ友情レベルでもいいから残しておきたかった。

 当時の私は、家庭や結婚に縛られるような生き方を全否定していたので、そうではないボヘミアン的生き方を、マンガのなかの少年の行動で表現してみたいという想いもあった。現実社会で自分ができないことを主人公の男の子にさせる。自分が着てみたい服を着させて、歌いたい歌を歌わせ、言いたいことも言わせる。表現者としての特権だ(竹宮惠子『少年の名はジルベール小学館、2016年、p102)。


*やはり、腐女子は「準フェミニスト」のようです。

2016-05-25

ゼミ日

 今日はゼミ日で、ゼミ2コマと会議。朝、コンビニで景品としてもらったカフェ・ラテを飲んだら、予想通り出校途中に下痢しました。

2016-05-23

授業日

 今日は授業日で、授業3コマと委員会。早朝、息切れを診てもらいにクリニックに行きました。喉風邪が慢性化しかかっているという診断で、薬をもらいました。

2016-05-21

喉風邪再発

 今日はお休みにしました。喉風邪が再発しました。息切れは、喉風邪がこじれている症状のようです。クリニックが休みなので、市販薬を服用しました。

2016-05-20

事務仕事

 今日は事務仕事で出校しました。