Hatena::ブログ(Diary)

とは云ふもの丶お前ではなし このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016年08月24日(Wed)

神戸・姫路カピバラ旅行(食べ物篇)

1日目

f:id:paseyo:20160821160923j:image

朝食は東海道新幹線の中で東海道新幹線弁当。黒はんぺんとか味噌カツとか深川飯とかが入っている。んまかった。

f:id:paseyo:20160821160924j:image

昼は須磨に着いてお好み焼き。地元の小さな店という感じであった。

f:id:paseyo:20160821160932j:image

夜は西宮のビアカフェ・バーレイでビール。いろいろ食べたけど写真を忘れていた。

2日目

f:id:paseyo:20160821160933j:image

神戸駅構内のうどん屋で朝食。朝から揚げ物をかっこむ。

f:id:paseyo:20160821160947j:image

姫路セントラルパーク内のダニエリでベジタリアンバーガーのお昼。豆腐バーグが挟んであってけっこうボリュームがあった。

f:id:paseyo:20160821160950j:image

夜のビールは三宮にある神戸の地ビールレストラン・ポートサイド。魚のフリットも肉の三種盛りもボリューム・味ともに素晴らしかった。

3日目

あれ? 朝に何食べたっけ。写真撮り忘れてるな。あ、三宮の地下でサンマルクに入ったんだ。

f:id:paseyo:20160821160958j:image

神戸どうぶつ王国でおやつ。シュークリームとチーズケーキ。決してひとりでふたつ食べたわけではなくふたり分である。

f:id:paseyo:20160821161003j:image

昼は同じく神戸どうぶつ王国内でカレーライス。

f:id:paseyo:20160821161013j:image

くたくたで帰ってから食べる気力がなかったので、帰りの新幹線の中で駅弁で夕食。神戸牛‥‥ではないんだろうな。

ご馳走様でした。

2016年08月23日(Tue)

神戸・姫路カピバラ旅行(3日目)

3日目は神戸に戻って新幹線の時間まで満喫する。

神戸どうぶつ王国

全天候型対応施設 -花と人と動物のふれあい共生パーク-である。今日は屋根がある。助かった。

f:id:paseyo:20160821160951j:image

入った瞬間、まるで極楽である。

f:id:paseyo:20160821160952j:image

なんだここは。

f:id:paseyo:20160821160953j:image

飲食スペースもこうである。凄い。もともと花鳥園だったらしく、植物と花がとても見ごたえのある施設だった。

f:id:paseyo:20160821160955j:image

通路の頭上に渡された透明渡り廊下から見下ろしてくるアナグマ。

f:id:paseyo:20160821160956j:image

餌を貰ってドヤ顔で見せびらかすオニオオハシさん。

f:id:paseyo:20160821160959j:image

屋内かと思ったら半分は野外だった。睥睨するハシビロコウ

f:id:paseyo:20160821161000j:image

くわー。背後から暑さ対策のミストが噴出している。

f:id:paseyo:20160821161001j:image

やっぱり暑いので水に浸かるカワイノシシ。

f:id:paseyo:20160821161002j:image

暑くてどへっとしているリクガメ。

f:id:paseyo:20160821160957j:image

ペリカンの飛行ショーがありその会場はこんな長細い水路だった。

f:id:paseyo:20160821161004j:image

飛び始めはこうして水面を蹴りながら跳んでいるのが判る。

f:id:paseyo:20160821161005j:image

この辺は飛行している。ブレブレなのはこれもiphone搭載カメラと私の腕の限界である。これでもよく撮れたほうなのを厳選しているのである。

f:id:paseyo:20160821191943j:image

カピバラとマーラはこんな感じで屋内放し飼いである。

f:id:paseyo:20160821160954j:image

おやつ販売所で待機するカピバラ。

f:id:paseyo:20160821161007j:image

スタッフさんの背後でおねだりマーラ。

f:id:paseyo:20160821161008j:image

放し飼いのほかに小さい個体が2頭いた。

f:id:paseyo:20160821161006j:image

ひときわ可憐なカピバラがいたな。


神戸どうぶつ王国|全天候型対応施設 -花と人と動物のふれあい共生パーク-

神戸市立王子動物園

暑さと強行軍でそろそろ頭がグラグラしてきたが、もうひと踏ん張りである。なにと戦っているのか。

f:id:paseyo:20160821161009j:image

王子動物園のなるとくんとちゅらちゃんはとても仲睦まじそうだった。なるとくんが穏やかな性格なのかね。

f:id:paseyo:20160821161010j:image

寝室を挟んでひとりで反対側にいたハクさんは、どうしてもやっぱり寂しそうに見えてしまうな。元気でやってるかね。

f:id:paseyo:20160821161011j:image

お隣のグァポさんは手足になんか巻かれてどうしたのかと思ったら、床ずれ防止なのね。砂場のベッドでじたばたしていた。

f:id:paseyo:20160821161012j:image

象夫妻も仲良しのようだ。マックくんは暑いせいかなんどもボタンを押して水を出していた。

猛暑の中を3日間に亘ってうろうろして、マジでそろそろ限界だったのでしばらく資料館側からペンギンの水槽を眺めて涼んでから帰途に着いたのだった。

f:id:paseyo:20160821191942j:image

ひゅーん。


神戸市立王子動物園

2016年08月22日(Mon)

兵庫・姫路カピバラ旅行(2日目)

サファリリゾート姫路セントラルパーク

2日目は神戸から姫路へ移動し、サファリリゾート姫路セントラルパークへ。ここは遊園地とサファリパークがセットになっており、公共交通で行くとまず遊園地に着いてからサファリへ連れて行って更にドライブスルーサファリを周回してくれるバスを予約して乗ることになる。コースを回ったらサファリで降りたい人は降ろしてくれるので、帰りは来たバスに乗って遊園地へ帰るシステムであった。自家用車だったら直接サファリへ行けばいいんだろう。目当てはカピバラなので着いてすぐにバスの予約を入れて30分ほど待ってバスに乗り込む。

f:id:paseyo:20160821185032j:image

早速、虎だ。暑そうだ。

f:id:paseyo:20160821160935j:image

じっと佇むローンアンテロープ。

バスを降りたらウォークインサファリでぶらぶら歩く。

f:id:paseyo:20160821160936j:image

余りの暑さに水に浸かる熊たち。手前の熊は水の中で鼻から空気を出して遊んでいた。ぶくぶくー。

f:id:paseyo:20160821160937j:image

サルのなる木。

f:id:paseyo:20160821160940j:image

みんなでごはん。

f:id:paseyo:20160821160941j:image

カピバラがあまりおいしそうに食べるので興味を持ったらしいワオキツネザルが草を1本持っていった。

f:id:paseyo:20160821160942j:image

うまいのかなー。

f:id:paseyo:20160821160943j:image

「マズッ!」「なにやってんのアンタ」

f:id:paseyo:20160821160944j:image

「ようこんなん喰うなー」

f:id:paseyo:20160821160945j:image

美味しいよもぐもぐ。

f:id:paseyo:20160821160938j:image

あまりの暑さに目が虚ろになっていたワオキツネザル。

f:id:paseyo:20160821160939j:image

しばらくしてまた見たらダメさ加減に拍車がかかっていた。

f:id:paseyo:20160821160946j:image

さすがのミーアキャットも横たわる暑さであった。でろん。


サファリリゾート姫路セントラルパーク


姫路市立動物園

2日目2軒目は姫路城の敷地内にある珍しい動物園である。ここらで既に夕方近く、雨も降ってきたのでささっと回る。

f:id:paseyo:20160821160948j:image

間にフェンスがあるけども、お互いに気にしているような2頭。なにげに放飼場が広く、これがiphone搭載カメラの限界である。

f:id:paseyo:20160821160949j:image

せっかくなので写真を撮った姫路城。


姫路市立動物園

2016年08月21日(Sun)

神戸・姫路カピバラ旅行(1日目)

今年は珍しくお盆に休みが取れたので、真夏の盛りに関西へ旅行に行ってきた。他の観光は一切なしでカピバラのいる施設と夜はビールのみの強行軍である。死ぬ気か。

神戸市立須磨海浜水族園

まず1日目は須磨海浜水族園。入ってすぐの大水槽にタイムリーにも8月12日より展示が始まった東雲坂田鮫がいた。

f:id:paseyo:20160821160925j:image

「頭がエイ、体がサメに見える変わった形態をしており、世界に1属1種の魚」だそうで、名前にサメとつくけどエイに近い種なのだそうな。

f:id:paseyo:20160821160926j:image

筒に詰まるアナゴたち。

f:id:paseyo:20160821160929j:image

白っぽい個体がいて雛‥‥? と思ったが、雛はこっちだよな。

f:id:paseyo:20160821160930j:image

もうあんまり雛っぽい大きさではないが。

f:id:paseyo:20160821160931j:image

ここはチューブがあってピラルクーを下から眺められるスポットである。立派な鱗だなぁ。貨幣代わりになりそう。

f:id:paseyo:20160821160927j:image

そしてカピバラである。暑いので水に浸かってぱちゃぱちゃやっていた。雲形の放飼場にアクリル板を挟んで人間用のベンチと足湯が作りつけられているので、座ってカピバラをじっくり眺めることが出来る。この日の足湯はさすがに水だった。

f:id:paseyo:20160821160928j:image

もう1頭は水からあがったところなのか、じっと休んでいた。まあ、真夏の真昼間だしね。

f:id:paseyo:20160821182538j:image

2頭の間には柵があって、あまり長い時間眺めていたわけではないけど見ている間はお互いにあまり気にしたそぶりは見えなかった。

須磨海浜水族園

2016年08月07日(Sun)

はてダ隊 ベトナム料理 Asian Newyork@池袋

f:id:paseyo:20160807230743j:image

今回のはてダ隊は池袋でベトナム料理である。事前にイタリアン、台湾料理、タイ料理、ベトナム料理でアンケートをとったら全会一致でベトナム料理が選ばれた。なんというかさすがチャレンジャーの多い会合である。

当初からの古い人はこちらへ越して以来のお付き合い(ネット上ではその前からだが)なので10年越しになる。近年は幹事が忙殺されているので年に1度か2度集まればいいほうだが、闘病しつつも万障繰り合わせて参加していただけたり、5年ぶりの方もいたりして、幹事冥利に尽きる会でもある。有難や有難や。ずっと続けばいいなと思っている。次回は年内を目標に集まりましょう。


ベトナム料理 Asian Newyork - アジアンニューヨーク