黙然日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ひとりごと、よしなしごと、黙っているにも等しきこと。

2009-12-17(Thu) 1216-1217 どんより冷え込み。

[][][][][]産経記者デノミ分析。他。

 16日19時半ごろだと思われますが、本ブログユニークアクセス数が、記録しはじめてから70万ヒットに達しました。最初から記録しているページビューももうじき300万といったところで、ひとえに皆様のおかげです。心より感謝いたします。あいかわらずだらだらですが、これからもよろしくお願いします。

 というめでたい日にさぼってしまったわけですが(汗)、16日分中心に。

普天間問題 迷走のあげ句先送りとは - イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/336175/

来年安全保障条約改定50周年に合わせ、両国の基盤を話し合う機会を失うことになれば、日米関係は致命的な打撃を受ける。

 16日「主張」ですが、カルト信仰被害妄想は結びつきやすいとはいえ、日米同盟教もたいがいにしろと。50周年はひとつの節目ではありますが、その機会にしか話し合いができない性質のものではないでしょう。

 あまり関係ないのですが子供のころ、60年安保の騒動のあと、70年の安保条約延長も大きな騒ぎになったことを知って、80年にも自動延長だ反対だという騒ぎになるのかと思っていたらまったくそんな話はなく、肩すかしのように感じた記憶があります。そのへんがどうなっているのか実は今もよくわかっていないのですが、10年ごとの*0年6月に毎回、延長するかどうかを決める仕組みになっていたらどうだっただろう、と思っています。

 日米安保条約は片務的ではありますが、不平等条約ではありません。つまり、軍事行動や基地提供について同じ義務を背負うわけではなくても、それが相互の利益になるという認識で結ばれ、継続されている条約です。「対応が不満なら軍事行動をしないぞ」という脅しが成立するなら、「対応が不満なら基地提供をしないぞ」という脅しも成立し、それこそ地政学的に、大陸中国北朝鮮を大きく囲い込み台湾島に接する日本列島弧・琉球列島弧から基地を失って、まあどのぐらい米国が困るのかは知りませんが。日本国から見て基地提供は人質的な意味合いもあることも認識し、相互取引の材料とすることで、日米関係は「対等」になると同時に、より「緊密」であらねばならなくなります。相手のいうことを諾々と聞き思考停止していればよかった時代があり、あるいは今でも思考停止していればなんとかなるのだとしても、それがすべてだという認識を他人に押しつけるのは恥知らずと言ってよいでしょうね。もっとも、この「対等」の認識でやっていくのは、方向性は正しいとしてもたいへんな外交努力と知恵が必要とされる道筋で、閣僚間の連絡や意思統一もろくにできていないように見える現内閣にどこまでできるのか、という不安はありますが。

よみがえる「新竹物語 1000年女王」 新聞連載から四半世紀、単行本21日発売 - イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/335911/

 いやー、懐かしいですなあ。いっぺんも読んでも観てもいませんが。産経新聞に連載してフジテレビでアニメ化劇場アニメ化され、大量のスポットCMで視聴者を劇場に誘導する手法の走りでしたが、「1000年(せんねん)女王じゃなく宣伝(せんでん)女王」なんて言われたりもしていました。思えばあのころから、フジサンケイグループがいろんな意味でおかしくなっていったように思います。CIとして、あのおそろしく下品な落書き 目玉マーク採用したころですね。……てことは、わたしは四半世紀前からフジサンケイグループが大嫌いだったんだな。真の面白さに気づいたのは、つい最近のことですが。

北朝鮮デノミで米研究者インフレ対策でなく独裁強化が目的」 - イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/335629/

北のデノミ、反体制暴動の導火線になるか? - イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/332678/

 北朝鮮で12月7日から実施されたデノミに関して、上は14日付で古森義久氏が、ピーターソン国際経済研究所のマーカスノーランド研究員によるレポートを紹介した記事、下は6日付の産経新聞久保田るり子記者によるレポートです。いずれも北朝鮮国内を直接取材したわけではなく、伝聞情報をまとめて執筆者の分析を加えたもので情報の質は同等と言ってよく、情報量ももちろんタイミング久保田記事の方が優れています。元ののーランドレポートがいかに優れていたとしても、それを産経の紙面で抄訳紹介しただけの古森記事はまったく意味がありません。

 ネット時代には「誰が言ったかではなにを言ったかが重要だ」とはよく指摘されるところですが、しばらく前にもネットの匿名言説に憤激していた古森記者にとっては、それとは逆に「誰が言ったか」がなにより重要なのでしょうね*1。さらに具体的に言えば、「米国人が言ったか、その他の国の人(日本人、同僚記者含む)が言ったか」が。


伊勢新聞も熱い。

伊勢新聞嘱託記者が町会議長に、兼務に疑問も : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091203-OYT1T00551.htm

紀北町:現役の新聞記者町議会議長に /三重 - 毎日jp(毎日新聞)

http://mainichi.jp/area/mie/news/20091203ddlk24010350000c.html

 いずれも3日付の記事ですが、たまたま見つけたのでメモしておきます。体制べったりの産経新聞の記者ですら、選挙に出るときには退社するのにねえ。たとえば、民社党から衆院選出馬した山谷えり子リビング新聞編集長とか、長野県知事選挙に出馬表明した花岡信昭論説副委員長(肩書きはいずれも当時)とか。なお、二人とも落選または出馬中止の後、リビング新聞編集長や客員編集委員に復帰しています。

 ちなみに、産経新聞はこのニュースを報じていません。伊勢新聞というと、地方紙のなかでも最右翼の、日本の一般紙としては最右翼という印象があります*2


 ……というメモだけのつもりだったのですが、16日になって意外な展開になってしまいました。

白夜の村: 君、国を売りたまうことなかれ

http://gpm.seesaa.net/article/20248319.html

 2006年7月の伊勢新聞社説で、「君、国を売りたまうことなかれ」という名フレーズが生み出されたのだそうです。これはネット上で右翼的な言説を展開する人々の口に膾炙し続け、ついにこんな人まで(おそらく出典を知らずに)引用するようになってしまいました。

「君、国売りたまうことなかれ」安倍氏が小沢氏批判 - イザ!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/336332/

衆議院議員 安倍晋三 公式サイトメールマガジン2009年12月16日

http://www.s-abe.or.jp/mailmagazine/1268

 どうでもいいんですが、与謝野馨氏と安倍晋三氏って親しかったっけ、とふと思って確認したら、安倍改造内閣では与謝野氏が官房長官だったんですね。すっかり忘れていました。実質半月しかなかった内閣でしたから。

*1:同じ内容でも、ネトウヨが言うのと元首相が言うのでは意味が違う、という場合はありますが、これはその人物評に関わる問題なのでまた別の話です。

*2:伊勢新聞 - 論壇 http://www.isenp.co.jp/rondan/rondan329.htm

とらとらとらとら 2009/12/18 00:31 伊勢新聞ですか。マニアックな人には受けるんでしょうな(笑)
千葉には稲毛新聞というのもあって結構マニアックですよ。
田母神閣下の講演会の主催者にもなっています(もちろん産経も主催者の一員です)
閣下の有り難い講話も載せていますので、興味のある人はどうぞ(笑)
この新聞は最近、恐喝で逮捕されて有罪判決を受けた元千葉市議会議長と親密な関係
があって、議長逮捕時に警察のガサ入れを受けたという稀な社歴があって名をあげ
ました。

http://www.chiba-shinbun.co.jp/news_10.html#001

jskybwillcomacjskybwillcomac 2009/12/18 01:45 「伊勢新聞」は数年前から知っておりましてネット版を眺めています。
でも、「稲毛新聞」は知りませんでしたねぇ。
早速ブックマークしました^^

2nd2nd 2009/12/18 03:58 以前、何かの節目でお祝い・感謝のコメントをさせていただいた者です。
トピックとは関連性がないのですが、以下の記事を見つけました。
ここでの「新聞」の筆頭格は……もちろんアレです。

☆同盟の危機だって?米大使館が新聞の普天間報道に呆れ顔 (週刊文春)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091217-00000001-sbunshun-soci
http://alcyone.seesaa.net/article/135904496.html

〔普天間〕打開策は「嘉手納基地への統合」
http://alcyone.seesaa.net/article/135878782.html

名無しさん名無しさん 2009/12/18 05:31 阿久根市長、個人の税務資料提出させる
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091216-OYT1T01398.htm

市長 vs 市役所職員・・・という対岸の火事だけではなくて自分達が一体どのような市長を選んだのか阿久根市民の人達には理解してもらいたいもんです。

gaullistegaulliste 2009/12/18 06:08 河田町にあったフジテレビ本社には、あのマークのでかいネオンサインがあって、夕方になると大学から見えて、みんなで笑ってました。

伊勢新聞の記者募集のところを見ると、月給は8万5千円からで、週三日の勤務も可だとか、主婦のパートでもいいみたいなことも書いてあります。
伊勢新聞の嘱託記者ってのは、そういう現地レポーター的なものを想像してしまいます。
会社の社長が地方議会の議員になっていることでさえ珍しくないので、あまり問題を感じません。
研修と称して、自衛官が産経新聞社で働いていることのほうが、よっぽど問題だと思います。
国が産経新聞社を支援しているとしか思えません。

pipisanpipisan 2009/12/18 11:29 三重県出身の俺が来ましたよ。

伊勢新聞といえば、鈴鹿市長だった衣斐賢譲氏とのバトルが凄かったですね。
新聞社に発行差し止めを求める仮処分申請まで出たんだから、それはすごい。
「衣斐とオウム真理教との接点!」とかいう特集記事を2ページも作っちゃったり。
読んだけど、
「麻原が松阪市でステーキを食べました。
同じころ、衣斐氏も松阪市にいました」
これだけで「衣斐はオウム」って2ページも書いちゃうぐらいにはすごい。

>1000年女王
・・・フレーズだけは覚えていました(笑)

とらとらとらとら 2009/12/18 20:47 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091218-00000070-san-pol

11月8日に辺野古で開かれた県内基地移設反対集会の参加者について主催者発表は
約2万だが、実数は1万未満だった。(by「宮本雅史」)

沖縄・県民集会・参加者・産経というキーワードが並んでいて何ゆえかデジャヴューを
感じます(笑)
しかし同じネタを繰り返すのは、世間でも何とかの一つ覚えと言われてバカに
されるんですけどね・・・

gaullistegaulliste 2009/12/18 21:57 ファンクラブに書いてから、こちらに着たら、とらとらさんの方が先に書いていたw
産経のその記事によると、会場は辺野古ではなく宜野湾海浜公園屋外劇場ということなので、前回の会場と同じ公園内の、前回の会場に隣接しているところですね。
ま、産経の記事が正しければの話ですがw

gaullistegaulliste 2009/12/18 22:09 産経の社員と違って私は、軍事的な脅威を全く感じていないので、致命的な打撃を受けた日米同盟とやらを一度、見てみたいものです。
何をしても、日本の要求以上に在日米軍を減らす可能性は皆無に近いと思うし。
せいぜい、日本への情報提供をサボるくらいでしょ。
どうせもらっても何もできないんだから、さほど必要ないと私は思いますけどね。

とらとらとらとら 2009/12/18 22:13 >ファンクラブに書いてから、こちらに着たら

今朝の世界日報には記事は載ってなかったようなので、今回は産経・世界日報の
コラボはないみたいです。
同じネタの使い回しは芸人失格。関西では通用しまへんで(笑)

antisankeiantisankei 2009/12/18 23:12 いつかの、沖縄県の集会の参加者の人数を最初は主催者発表の人数を掲載しておいて、後で、産経が調べたら違っていたって書いたら、産経が一番嫌っている朝日のコラム子に叩かれて、論争になった件を彷彿とさせますね。

凡人69号凡人69号 2009/12/18 23:58 >「新竹取物語 1000年女王」
たしか「銀河鉄道999」の後にアニメを放送していましたね。999は見てましたけど、1000年女王は見てなかったなぁ。そういえば、「宇宙戦艦ヤマト」の新バージョンが映画で公開されていますが、西崎義展氏とト恥事閣下という尖閣諸島上陸コンビwによるもののようで。トンデモ指数が上昇してますでしょうか?(私は見ることはないでしょうけど。)

>伊勢新聞
なんといっても三重県も中日新聞が強いですから、一応県紙であっても独自性を出さなければ部数獲得は難しいでしょうね。とはいえ、例えば産経みたいに「売らんかな」という意識で保守的論調を書いても、「商売右翼」と揶揄されるようになっては元も子もないですが。

agricolaagricola 2009/12/19 23:42 > 産経が一番嫌っている朝日のコラム子に叩かれて、論争になった件を彷彿とさせますね。

朝日が安倍晋三を一部評価する社説を掲載

産経が「今さら高評価するのはおためごかし」と難癖を付ける

朝日が「産経の事実誤認。前から褒めるべきは褒めている」と反論

産経が朝日の反論に「沖縄の県民集会で主催者発表の参加者数を鵜呑みにしてる朝日が他紙のことを事実誤認とか言えるのかよ」と意味不明なすり替えを行う

朝日が「産経だって主催者発表11万人って書いてんじゃん」と反論し、産経はしっぽを巻いてすごすごと引き下がる

叩かれて論争になったわけじゃなく、最初から最後まで産経の自爆です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証