あずきビール in 上海

2016-05-28

こんな麻婆豆腐はアリかナシか?




1月某日。

コノ日は、いやコノ日も莘庄へ向かった。

恐らく何かしらの目的はあったはずだケド、そのメインの目的は覚えてない。

そして用事か何かを済ませた後にプラプラして見かけた渋いお店に惹かれた。

f:id:rinrinmu178:20160518033416j:image:w400

西部人家牛肉面(莘东路×莘浜路 莘东路39号)

兰州拉面のお店だし、ハズレは少ないだろうと思いながらも
なんだか入口ガラスが曇ってるから中がよく見えなくて、
ソノせいでアヤシさが満点なのよ……。

お客さんが多いのか?とか気になるんだケド、なんせ中が全然見えない。
そもそも立地的にもかなりマイナーな場所だし。

【上海情報はコチラ】

いや、こういう場所だからこそ、地元民から愛されるウマい店かもしれないし!

ものすごく好奇心を煽られるのだケド、なかなかドアを開ける勇気が湧かないまま、
こんなローカル慣れしたBBAですら、店の前を3,4回行ったり来たりを繰り返したくらいの、、、

雰囲気猛者だっ(ી(΄◞ิ౪◟ิ‵)ʃ) !

最後は覚悟を決めて、勢いだけでお店に飛び込んだ!

f:id:rinrinmu178:20160518033421j:image:w500

あらっ✨

店内は意外にもキレイだし、いかにも兰州拉面のお店って感じで
店外から伺えたアヤシさは皆無じゃないのー!

しかも、店外からお客さんが座る場所が見渡せない造りになっていただけで
実際は結構賑わってるし♪

さて、何を食べようか。

牛肉面ってチョイスだとありきたり過ぎるし、
コノ日は珍しくご飯気分だったので、盖烧饭にしてみようっ
※盖烧饭というのは日本でいう◯◯丼みたいな感じ


f:id:rinrinmu178:20160518033412j:image:w500

麻辣豆腐盖烧饭(12元=約201円)

やはり、大好物の麻辣豆腐の文字を見てしまうと思わず注文せずにはいられなかった。
中国における、麻辣豆腐と麻婆豆腐の差がいまだにさっぱり分かりませんw




それにしても。




なんだろう?コノ意外過ぎるビジュアルは??




ワタクシが想像する、麻辣豆腐(麻婆豆腐でもいいケド)の見た目とは全然違う。




何故にこんなにカラフルなんだろう?




運ばれてきてテーブルに置かれた時に、余りもの違和感に「失敗した」と思ったのは事実。
だケド、なんだろう…...立ちのぼるコノ美味しそうな香りは

なんせ12元だから多少の失敗も惜しくないし、ともかく美味しそうではある。

ということで、口に運んでみたら、、、







いやん!やっぱり香りは裏切らないわーーーっヽ(*'(OO)')ノ゚.✨







ウマい






f:id:rinrinmu178:20160520040544j:image:w400

・・・なんというか、たまにはこんなのもアリよね〜みたいな逃げの言葉ではなく、
本音で、本当に美味しいのでゴザイマス。

ピーマンと赤パプリカが入っているから、いわゆる一般的な麻辣豆腐とは
全然違うのだケド、良い方向に裏切ってくれてるのでソノ新鮮さも相俟ってスバラシイ!

しかも、こう見えてしっかり辛いのーっ( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺

決して麻辣ではない。
四川のアノ花椒がビリビリと攻めてくる感じは一切なく、
あくまで唐辛子の辛さのみで、トマトベースの味。
そのシンプルスパイシーな加減が、コノ日のワタクシにはとても幸せだった。

そうか、兰州拉面のお店では麻辣豆腐はこうなるのか!
っていう新鮮かつ嬉しい驚きに包まれて、もうそれだけで満足だ。
ただ量は多過ぎだケドwさすがに食べ切れないっ( ´(00)`;)ブヒ…...

添えられてきたスープはまさに牛肉汤。
おそらくコノお店で牛肉面を食べたら、このスープで出てくるんだろうなっていうもの。

このスープがまた美味しいのよ〜
胡椒がしっかり効いてるコノ感じって、意外と上海では出会うこと少ないかも。

絶対、牛肉面も美味しいわ、コノお店!!

牛肉面を食べにまた行こう!と思っていたのに、
これまた行かないまま引越してしまった。

それでも、コノお店は、今の家からはるばる牛肉面だけを食べに行ってみたいと
思ってるくらいに個人的にはアツい( ̄▽ ̄) ✨

いつになるか分からないケド、また行くからなー!
閉店しないで待っててネw

ここまでお読み下さったついでにラッキーのお顔をポチっと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
最後まで読んでくださりありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると、毎日のブログ更新の励みになります(*˘︶˘*).。.:*♡
いつも応援いただいている皆様、本当にありがとうございます〜♪

2016-05-27

ラーメン屋さんだケド蟹食べちゃう贅沢!@富山麺家




1月某日。

ヒマにまかせてやってきたのは静安寺ーっヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

【上海情報はコチラ】

七宝からはるばる……といっても地下鉄12号線が開通したおかげで
以前よりかなりアクセスし易くなったの。

f:id:rinrinmu178:20160514205259j:image:w500

やってきたのは、晶品购物中心というショッピングセンターね。
まぁショッピングなんて一切しませんケド。
ウインドウショッピングすら一秒もしませんケド!

だって目的はただ1つ!


食いっ!|oo) ̄)ジィィ




f:id:rinrinmu178:20160514205256j:image:w400

富山麺家 いろは(愚园路×常徳路 愚园路68号5F)

コチラは2店舗目で、新天地の辺りに1号店があるのはずーっと前から
気になっていたんだケドね・・・

ホラ、新天地に行ってラーメンってのも悲しいじゃん?
新天地行ったら、もっとオサレな店とか一杯あるじゃん?
田舎モノな上にビンボー症なんでそういうのって逆にこだわるのよ。

勿論、静安寺だってオサレスポットだケドね。
でもなんとなくこっちの方がラーメン一杯のために来てもいいかなって
思えたのよね、、、(ちなみにばっちりスッピンw)

f:id:rinrinmu178:20160514205305j:image:w500

富山麺家というだけあって、当然日系でゴザイマス。

f:id:rinrinmu178:20160514205304j:image:w500

東京ラーメンショーで5年連続No.1ってマジ??
駒沢公園でやってるアレよね??
しかも2009年とか2010年ってワタクシ行ってるはずなんだケドな……。
全く覚えてないや(笑)
昨今は前日のメシまで忘れそうな勢いなので全部メモしなきゃいけないw

富山ラーメンと言ったら、、、ねぇ?


f:id:rinrinmu178:20160514205255j:image:w500

〓酱油拉面

いわゆる、富山ブラック!でございましょう

が、思ってたより黒くない・・・

ワタクシは日本で富山ブラックを食べたことがなく、
上海に来てからいただいたのが、コノ⬇
f:id:rinrinmu178:20130623033058j:image:w500
酉一の上海BLACK

だったの!
コノ酉一の上海BLACKはさすがに「おお!黒いね♪」って印象だったのだケド、
こちら富山麺家いろはの黒醤油拉麺は「普通の中華そばよりはやや黒いね?」って感じ。

酉一の上海BLACK松崎しげるなら、
コノ日の黒醤油拉麺はEXILE TAKAHIROレベル!

そしてお味の方も、、、鰹節系の濃いめの醤油スープね。
コレは酉一の上海BLACKとはまた系統が全然違う気がする。
酉一のものよりも塩辛さはなく(あくまで比較論であり、中国麺よりは塩辛いのは勿論だ)
どちらかというと、濃いめの中華そばって感覚ね♪

f:id:rinrinmu178:20160518025112j:image:w400

太めの麺がまた、濃いめのスープに負けずにいい感じ✨
日本だともうちょっとコシが残ってるかなぁって思うケド、
すっかり中国麺のヤワさに慣れてしまったワタクシとしては充分にかために感じられた。

f:id:rinrinmu178:20160518025114j:image:w400

トロトロのチャーシューもワタクシ好みだし、

f:id:rinrinmu178:20160518025113j:image:w400

これまたトロ〜リな半熟煮卵はニッポン🇯🇵!って感じ✨

トッピングにはメンマもあって、なんだか久しぶりにメンマに出会った気分w
こういう小さなことで幸せを感じられてしまう、安いオンナだ。

そんな至福の時を楽しんでいるワタクシの元に遅ればせながら運ばれてきたのが、、、

f:id:rinrinmu178:20160514205253j:image:w500

天ぷらだ!(ラーメンとのセットで68元=約1,138円)


いやん贅沢ぅーっヽ(*'(OO)')ノ゚


時間をおいて後からやってきたのは他でもない、
注文を受けてから揚げてくださるからであり、、、当然アッツアツの揚げたて✨

その香ばしい衣をサクサクッと味わうアノ至福ったらない。
自分では上手に天ぷらを揚げることができないから、とっても貴重だ。
上海では貴重だった天ぷら専門店 一宝は閉店されちゃったしね、、、

もう、添えられてきた”シソ天”なんて嬉し過ぎるもんっ(笑)
もはや蟹がどうこうとか関係ないくらいに、多分天ぷらに飢えてたのかもしれない。

いやはや、ラーメン屋さんのはずがどちらかというと天ぷらに幸せを感じてしまった夜だった。
蟹の天ぷらがついてコノお値段ならなんとスバラシイことか!

かなり大満足!

でも、最後に一個だけ付け加えるなら、、、

ラーメンのスープはもっとアツアツでもいいのよ?|oo) ̄)ジィィ

ここまでお読み下さったついでにラッキーのお顔をポチっと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
最後まで読んでくださりありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると、毎日のブログ更新の励みになります(*˘︶˘*).。.:*♡
いつも応援いただいている皆様、本当にありがとうございます〜♪

2016-05-26

ココもきっと食べ納め@渝舍



1月某日。

七宝から引越しちゃったら、
もうわざわざこちら方面に来ることはないかなぁ。

そうすると今のうちに行っておきたい店がある!
そんなことを考えながら向かったのがコチラだった。

f:id:rinrinmu178:20160514193731j:image:w400

渝舍重庆面(东兰路×龙茗路 东兰路1235号)
過去の訪問日記その1→激辛マニアのドMなアナタに贈るコノ一杯
過去の訪問日記その2→もはや危険物(笑)


コノ店こそがワタクシが重庆小面の魅力にハマったきっかけとも言えるかもしれない。
だからまだ七宝で暮らしているうちに行っておきたいと思った。


トラコミュ
激辛大好きあつまれ!激辛なんでもOK!



f:id:rinrinmu178:20160514193738j:image:w500

红烧牛肉面(25元=約420円)

当然、重辣で

最初にお箸をスープにつけて、ちょっと嘗めてみた。



ビリビリくるぅ〜( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺



そうよ!コレよコレ!


これくらいビリビリしてくれないと燃えないわ。


f:id:rinrinmu178:20160514205012j:image:w400

コノ日は手延べ麺をチョイスしたので、
縮れた麺がスープというか、スープの中の唐辛子そのものというか(笑)を
しっかりとからめとってくれる✨

ココのは慎重に取り組まないとイタい目に合うのは過去の訪問で
分かっていたから、ゆっくりと口に含んで決して麺をすすったりしないように心がけて……。




ぐぇほっ!




あんなに慎重に口に入れたのに、あっさりむせるw
だが、ソレこそがココの魅力だ。←単純に我慢比べになってないかw?

2口目からは早くも耐性がついたというか、感覚が戻ったのか
むせることはなくなり、美味しくいただく。

やっぱりココが一番辛い気がするなー

【上海情報はコチラ】

……でも、なんだか初めて来た時に食べた重庆小面のアノ旨味を感じられない。

激辛具合は相変わらず容赦なくて大好きなんだケド、
味の系統が最初に食べた時の思い出と違う気がするんだ。
スープは重庆小面と同じものだろうと思うケド、
もしかしたら違ったのかな?それとも思い出補正なのかな?

なんだか安いラー油みたいな味なんだ、、、
こんなだったっけ?と頭の中で疑問に思いながらも食べ進め、

f:id:rinrinmu178:20160514193742j:image:w500

完食

うーん、辛さはさすがだったケド、肝心の味の方では満足できず不完全燃焼だわ。

また近々別の種類の麺を食べに来てみよう!と店を後にした。


・・・が、結局コノ日を最後に行かずじまいで引越してしまった。

ということで、思い出の店(?)の最後はあっけなく終わったのである。
遠くなったケド、また行けってことなんだろうか?
いつか上海を去る日が来たら行こうかなぁ。
それまで店が残っているかどうかは、神のみぞ知る!


ここまでお読み下さったついでにラッキーのお顔をポチっと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
最後まで読んでくださりありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると、毎日のブログ更新の励みになります(*˘︶˘*).。.:*♡
いつも応援いただいている皆様、本当にありがとうございます〜♪