邪悪そのものだわ



HOME
アバウト
0000 | 00 |
2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2004-08-04

東京湾の船に乗り、酒を浴びるほど飲む集いのお知らせ

今週土曜、7日に「納涼船」なる東京湾遊覧ツアーを実施致します。

いっしょに「やろう」って話をしたmameちゃんのコネとか口利きとかそういう人外で未知の力を借り、酒飲み放題で2000円で乗れることになりました。

煩わしい都会の喧噪を離れ、東京湾上でファナティックな夜を過ごしてみませんか・・・?もしくは酔いつぶれて水面に落下し、スクリューに巻き込まれ悲惨な結末を迎えてみませんか・・・?



納涼船の公式ホームページはこちら。

http://www.tokaikisen.co.jp/noryo/noryo.html



土曜当日の16時まで受付します。参加ご希望の方は、wasizu_1890アットマークdocomo.ne.jpか、naph@ultrasync.netか、フォームまでご連絡ください。お待ちしております!



費用 / 2000円(食べ物は各自注文)

集合場所と時間 / JR浜松町南口改札前あるいは近くに18:00。遅くとも18:30頃には移動します。

※大幅に遅刻された場合、参加不可となってしまいますのでお気をつけください。

浜松町見取り図

http://www.jreast.co.jp/estation/stations/img/map/m_hamamatutyou.gif




参加者

mameちゃん(http://www.tcn-catv.ne.jp/~0115/index.html

竹田

原宿くん(http://www007.upp.so-net.ne.jp/ossu_oragokuu/

岩倉くん(http://www3.j-speed.net/~lain/it/

榊原さん(http://d.hatena.ne.jp/sakakibara/

はるるさん

おしっこさん(http://www001.upp.so-net.ne.jp/chinesequince/oshikko/

サトケンさん

禎森さん(http://three.ath.cx/quobo/

カイコさん(http://www.sachlich.net/

くま害さん(http://www.ultrasync.net/~kuma/

コウタくん(http://www.ultrasync.net/welledge/

opiさん

ホシヒコさん(http://crossage.egoism.jp/)(多分)

さかもとさん(http://d.hatena.ne.jp/twisted/)(多分)

雪乃さん(http://d.hatena.ne.jp/sunny/

ささきさん(http://d.hatena.ne.jp/kojimayu/

我部さん

mameちゃん友人1

mameちゃん友人2

大卒大卒 2004/08/05 16:04 たけだなおき=笑い物の低学歴!

mamemame 2004/08/06 11:48 TOI君もくるよー

はいちゃんちゃんちゃん!!!!はいちゃんちゃんちゃん!!!! 2009/08/15 12:50
もーさすがに3回は果てるってーー!!!(>_<)
連続じゃないだけマシだけど1 0 万の為とはいえ3回ヤるとティ ンコさんが火を噴きそうなくらい真っ赤っ赤だよ(^^;
まー何気に足 コ キしてもらったのって初めてだし、得っちゃ得だけどねーwww

http://kachi.strowcrue.net/MqAHznr/

2004-07-16 帰省中です

「世継ぎ問題」という理解不能なものに巻き込まれてしまったので、ここしばらく故郷で頑張ってました! 性根が異常な腐り具合を見せている一族の人の御口より「お見合い」という単語もチラホラ聞こえる始末でして、僕はもう何をどうしていいのやら、困り果てております。自分の意志とは関係無しに封建時代よろしく妻が出来るかもしれませんが、その際はナフパパ編が始まるだけですので、さして活動(浮浪者の尾行、食生活の調査・研究等)に支障が起こるわけでは無いと思います。

今は「役場」という、役所とも省庁とも違う呼称を持つ、物凄くミニマムな人間管理機関(一昨年まで木造)からインターネットアクセスしています。およそ5日ぶりとなりますが、とても懐かしいです。故郷に帰ってきたときよりも強く、懐かしさを感じました。桃色核実験を読み、郷愁さえ感じました。

あまり長いことここにいると、なし崩し的にとんでもないことになりそうなので、そろそろ血路を開き帰京しようと思います。それと、僕に黙って木端微塵のサイトが完成しておりましたので、ぜひご覧になってください。そして遊びに来てください(僕自身が「確実に行ける」と断定できないのが悔やまれる点ですが)。



木端微塵公式サイト

http://kpmz.org/

   2004/07/20 07:00 もう帰ってくるなよ田舎者

seasonseason 2004/08/04 21:00 田舎者ゆえ、東京にやって参りました!これからもよろしくお願いします!

2004-06-23

[] 22:51


そういや完全に忘れていたのだけれど、自分は雁屋哲リスペクトであり、本はてなは、雁屋はてなだったのでした。詳しくは http://d.hatena.ne.jp/season/20040407 参照。






「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのが茶の湯の真髄なんやから……」


発言者:下鴨早雪(下鴨流茶道家元)

出典:第3集『和菓子の創意』



茶の湯の席で足を崩すという無作法を働いた山岡に対する家元の一言。

雁屋作品に蔓延している異常性にばかり着目してきた僕ですが、この台詞には正直なところ感動し痺れたものです。あのころの僕は、茶の湯なんて言ったら、利休の思想はとうに消えうせ、形骸化した教養・儀礼としての意味しかなさない、くだらないものだと信じていたものです。そんなトゲトゲしていた自分に家元は、「客をもてなす。くつろいでもらう」という茶の湯の本道を優しい声色で諭してくれたのです。ありがとう家元!利休は死んではいなかった!


さて、実践です。この台詞は、相手を心から敬い、大事にし、もてなすときに使用されます。つまり応用される範囲は「茶の湯の真髄」の部分になります。そもそも茶の湯とは、相手への真心を表現する一手段ですから、茶の湯にこだわる必要はありません。この部分には、あなたの考える「最高のもてなし」を当てはめてください。しかしあくまで台詞は言葉に過ぎません。今回の台詞は実践してこそ、活き、輝くものです。あだやおろそかに使用してよい台詞ではありません。「もてなし」の意味を深く考えた上で使ってください。






いたずらに使用してはならない、ということを理解してもらったうえで、いくつか例を挙げておきます。お気に召すもののがありましたら、取引先の接待に、遠い親戚の突然の来訪に、劣勢の選挙戦の挽回に、どうぞお使いください。



「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがキャバクラの真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのが仮面パーティーの真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがコミケの真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがなりきりチャットの真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがイメージクラブの真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがモテない男性板*1の真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがジョン・ウォーターズ作品の真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのが学会の真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのがアウシュヴィッツの真髄なんやから……」


「ああ、いやいや、お好きなようにしてください。お客にくつろいで頂くのが女装オフの真髄なんやから……」





   2004/07/04 11:18 7/2のナフ、恐ろしいくらいにつまらないですね。

seasonseason 2004/07/07 01:59 がんばります!

   2004/07/12 01:13 死ねよ

seasonseason 2004/07/16 10:27 ワーン

2004-06-10

[] 01:36



『狂乱のハーケンクロイツ編』


第一回「立て、憂国の士よ」


はてなダイアリーで何か騒動が起こっている」と聞いた私は、「会津落城をノコノコ見に行き周囲から大変な不興を買ったご先祖様」を持つ身として、先祖代々受け継がれた由緒正しき野次馬根性を丸出しにし、現場に駆けつけたのであった。そこで事情や状況をろくすっぽ見ずに私が判断したところによると、な、なんと!「はてなに蔓延する選民思想はナチスドイツのそれを想起させる」という衝撃的な論が展開されているのである!!な、なんてこったーーッ!

しかし、私がその刹那受けた衝撃とは、決してマイナス、あるいはダーク方向に向かうものでは無い。むしろその逆であり、喝采を叫ぶ類のものであった。

なぜなら私は以前、絶海の孤島にそびえ立つ竹島女囚刑務所所長である麻草氏と「諸君!はてなナチス化すべきである!」といった内容の激論を交わしているからだ。つまりこの状況は何ら驚くことではなく、既に予言、あるいは計画されてきたルート上のものなのだ。むしろ、現在の流れは私の思想上、歓迎すべきものである。(なお、「はてなナチス化計画」は多分私の立案であり、麻草氏は対談相手であり、彼に一切の発言責任は無いことを明記しておく)

かの横山やすし師匠も「理想の政治形態は独裁や!」と民法放送で堂々と言っておられたことであるし、やっさんが言うからにはそれは正しいのであって、つまりはてなナチス化は混迷・戦国化するはてな界を救うための最善の一手なのである。セスナなのである。問題は総統となるべき人物が未だ現れていないことであるが、ノストラダムス研究で有名な五島勉先生によると、1986年に救世主は既に誕生しているとのことなので、そろそろ大学を中退し、はてなに降臨されるころであろう。

救世主が現れ次第、私は全てを投げ打ち、彼(彼女)の下へ馳せ参じ、「平成SS」の異名を取る組織を立ち上げる所存である。そして四天王とか三鬼衆とかそういう感じの格好良い異名を貰い権勢を振るうのだ!蒼天航路董卓が座ってたみたいなカッチョいい椅子に座るのだ!


続く。


竹田信彦が説くはてなナチス化への具体策とは…?!

『狂乱のハーケンクロイツ編』第二回「酔っ払ってものまねパブのブッシュ説教するの巻」は2153年8月発売予定の月刊黒柳徹子に掲載されます。

2004-06-01

21:48

はてなでも同じ告知しておこう。6/6にダミアン様が復活なされるので、それを記念し、6/5(土)にバーベキューを行いま〜す!みんな来てね〜。じゃあ僕は今週中に生活リズムを12時間ずらさないとバーベキューに徹夜で挑むことになり死ぬので寝る。

公式サイト

http://www.ultrasync.net/naph/q.htm