スマートフォン用の表示で見る

黒柳徹子

アート

黒柳徹子

くろやなぎてつこ

1933年東京乃木坂生まれ。東京音楽大学声楽家卒業後、NHK放送劇団に入団。日本パンダ保護協会名誉会長。

趣味は水中ヨガ、特技は動物と話ができること。

1984(昭和59)年、ユニセフ親善大使就任。

社会福祉法人トット基金理事長やいわさき・ちひろ絵本美術館館長としても活躍。

タマネギ頭にはお菓子が隠されているという噂を友達から聞きつけた青山テルマは、実際に徹子の部屋(2008年8月25日放送)で問いかけたところ、本人はにこりとして髪から飴玉を取り出して、友達の分まで渡したという。

著作

  • 「窓ぎわのトットちゃん」(700万部の大ベストセラーとなる)
  • 「トットチャンネル」
  • 「トットの欠落帖」
  • 「小さいときから考えてきたこと」などがある。

ドラマ

舞台