筋肉

(一般)
きんにく

収縮・弛緩(しかん)によって動物の体を運動させる器官。
原生動物・中生動物・海綿動物を除くすべての動物に存在する。
高等動物ではいわゆる肉となる。
脊椎動物では横紋筋(骨格筋)・心筋・平滑筋(内臓筋)に大別される。

(三省堂「大辞林 第二版」より抜粋)

  • 僧帽筋

体幹部

画像

    1. 主に腕の筋肉上腕骨内側上顆炎) - 字がぼやけて読みづらい
    1. 大腿四頭筋・緋腹筋・ハムストリングス (いわゆる肉離れ - たはら整形外科) http://www.tahara-seikei.com/970a.jpg
    2. 腓腹筋、膝関節と足関節だけをまたぐ筋肉 (青山・表参道 スクール-腰痛ケアスタジオhttp://www.hayama-co.com/musclelam/hiza-asi/001hifukukin.htm
  1. 全身
    1. 水着姿の女性のイラストツインビート2 専門店 by Netin.) - 体全体の筋肉の位置関係 (正面・裏面)
    2. スポーツにおいて使用頻度の高い筋肉ツインビート専門店【スポーツEMS】〜治療器ネット通販〜) - 体全体のおおざっぱな筋肉 (全面・後面)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ