Hatena::ブログ(Diary)

しのばずくん便り

news

2017年・第19回不忍ブックストリート一箱古本市2017年4月30日[日]に開催予定です。店主受付は終了しいたしました。

◎昨年の第18回不忍ブックストリート一箱古本市の全店主さん箱画像はコチラ!

◎一昨年の第17回不忍ブックストリート一箱古本市の全店主さん箱画像はコチラ!

◎公式サイト ⇒ http://sbs.yanesen.org/

◎公式ツイッター ⇒ @hitohako

◎不忍ブックストリートへのお問合せはshinobazu*(*⇒@)yanesen.orgまでお願いいたします。

2017-03-03

第19回 不忍ブックストリート一箱古本市 店主募集は終了しました



4月30日[日曜日]開催予定の 第19回 不忍ブックストリート一箱古本市の店主募集は、

本日3月3日22時25分ごろ、定員に達しましたので、締め切りいたしました。

多数のご応募、たいへんありがとうございます。

間に合わなかった方は残念ですが、次回をお待ちください。


店主には間に合いませんが、「助っ人」さんには、まだまだご参加いただけます。

一箱古本市を体験してみたい方は、助っ人さんについてもご検討ください。

http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20170207





店主応募メールをお送りくださった方へ


不忍ブックストリートからの受付メールは「すぐに届かない」こと、ご了承ください。

48時間以上、受付メールが届かない場合は、メールでお問い合わせください。


第19回 不忍ブックストリート一箱古本市の情報については、

このブログとツイッター @hitohako で発信しています。

情報発信の頻度が多いのはツイッターです。

ブログともども、ツイッターアカウントのフォローもどうぞよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20170303

2017-02-28

[第19回 一箱古本市]スタンプラリー文字募集のお知らせ



2017年4月30日(日)に、第19回不忍ブックストリートの一箱古本市が開催されます。

一箱古本市当日には、各大家さんを巡るスタンプラリーも行われます。

毎年、八朔ゴムはんさんにつくっていただいているスタンプはとてもかわいらしく、

集めるのを楽しみにしてくださっているかたも多いと思います。

スタンプがすべてそろうと秘密の文章が現れるようになっているのですが、

今年はその文章を公募することにしました!



今年のスタンプ配置大家さんは、13カ所。

春の楽しい1日にふさわしい13文字の文章を募集します。

漢字、ひらがな、カタカナ、数字、何を使ってもだいじょうぶですが、

手彫りのゴムはんなので、あまり画数の多い文字は使えません。

「本」「街」「散歩」が大きなテーマですが、

あまりこだわらずに自由な発想で考えてみてください。


採用されると、あなたの文章がすてきなスタンプになって、

一箱古本市当日たくさんのお客さんに愛でられます。

また、お名前がスタンプラリーの台紙に載ったり、

しのばずくん便り」で発表されたりして讃えられます。


ちなみに去年のスタンプラリー文字は、


「手から手へ人から人への本の旅」(成毛満千子さん作)


でした。



スタンプの画像はこちら⇒

http://f.hatena.ne.jp/shinobazukun/20160510141636



**投稿のしかた**


●一箱古本市に関係ある人、関係ない人、興味ある人、そうでもない人、どなたでも投稿できます。

●ツイッターで、ハッシュタグ「#1hakostamps2017」をつけて投稿してください。

または、メールアドレス「shinobazu@yanesen.org」まで、メールで投稿してください。

件名は「スタンプラリー文字」としてください。



●締切は、2017年3月15日(水)22時です。



審査は、不忍言葉遊び部〈ラリホウ部〉部長こと

霧のタンス(ツイッターアカウント: @mistydrawers )が行います。


たくさんの投稿お待ちしております!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20170228

2017-02-22

第19回 不忍ブックストリート一箱古本市


【日にち】2017年4月30日(日)

【時間】11時〜16時30分 *雨天決行。昨年より30分長くなります。

【募集箱数】70箱程度予定


この一箱古本市に出品される方(店主)を受付は終了しています。。


今回は14ヵ所の大家さんでの開催を予定しています。

開催スポットについては、3月末に発表します。


受付は、先着順となります。


会計の方式は「フリーマーケット方式」です。

フリーマーケット方式とは
店主(一箱)ごとの会計です。つり銭も店主が用意します。

基本的に、店主が一日を通して店番する必要があります(助っ人のサポートはあり)。


ただし、雨の場合、一部の大家さんで「集中レジ方式」

(1スポットの会計を交代で担当する)に変更する可能性があります。


表彰式は、販売終了後に近くの公共施設で行ないます。

プレゼンターが選んだ箱の表彰などがありますので、

店主さんはぜひご参加ください(入場無料)。


◎応募期間 3月3日(金)22:00より受付開始

※先着順。定数に達し次第、受付を終了します。


◎応募方法 3月3日(金)22:00より、以下のメールアドレスで受け付けます。

hitohako@yanesen.org


件名を「19回店主申し込み」としてください。

申し込み時に、下記の項目を記入してください。

(3.以外は、すべてご記入ください。記入もれがあると、受付できません。)


【ご注意】

応募受付の確認メールが48時間をすぎても届かない場合にのみ、

お問い合わせをお願いいたします。

(応募メールを複数回お送りいただく必要はありません)

また、応募メール記入内容を後から変更することはできません。

あわてず確実な内容の送信をお願いいたします。


1. 屋号(かならず付けてください)


2. 過去の参加の有無 a.初参加 b.参加経験あり

  bを選んだ方は、前回出店された年と、そのときの屋号を記入してください。

3. 自分のサイト・ブログ・Twitterのページなどがあれば

  ご記入ください(掲載できるのは1つだけです)


4. 氏名(本名をお書きください。複数参加の場合、代表者のお名前だけで結構です)

5. メールアドレス(携帯アドレス不可)


6. 電話番号


7. 住所


8. 参加人数(予定で結構です)


9. 品揃えや販売のしかたについてのPRを200字以内で(かならず書いてください)

※1、3、9以外は実行委員会で管理するためのデータであり、外部には公表しません。

※住所は「店主マニュアル」や「不忍ブックストリートMAP」改訂版を発送するのに使用します。



受付後、hitohako@yanesen.org より返信メールを差し上げます。

「迷惑フォルダ」などに入って見つけられなくなってしまう

トラブルが予想されますので、かならずご確認ください。


48時間以内に返信メールが届かなかった場合は、再度ご連絡いただくようお願いします。


◎参加費 2000円
 

応募受付後に口座をお伝えしますので、

3月21日(火)までにご入金ください。 同日までに入金のない場合、

参加が取り消しとなりますので、ご注意ください。


また、当日の出店をキャンセルされても、返金はできませんのでご了承ください。


【実行委員会からのお願い】

不忍ブックストリートの一箱古本市は、狭いスペースに多くの店主さんが出店されます。

そのため、一箱の大きさを決め、その範囲で本を展示するようにお願いしています。

同時に、一箱という空間の中での創意工夫を愉しんでいただきたいという意図があります。

しかし、この数年、店主さんによっては箱の周りにたくさんの本を積み上げたり、

複数の箱を並べたりする行為が見られました。

うるさいことは云いたくないのですが、他の店主さんにとってはあまり愉快なことではありません。

今一度原点に戻って、「一箱の宇宙で遊ぶ」気持ちで参加いただくようにお願い申し上げます。


f:id:shinobazukun:20160229164612j:image


その他、詳細は、下記にて、順次アップされます。

しのばずくん便り http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/

Twitter @hitohako

不忍ブックストリート公式 http://sbs.yanesen.org





トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20170222

2017-02-21

2月の不忍ブックストリームお休みします



いつも、不忍ブックストリームをご視聴いただき、ありがとうございます。

2月の不忍ブックストリームは都合によりお休みします。


4月30日[日]の第19回 不忍ブックストリート一箱古本市についての情報は、

このブログで順次お知らせしていきます。

ブログ更新については、公式ツイッター


@hitohako


で、お知らせしていますので、

ツイッターのフォローをお待ちしています。


3月の不忍ブックストリームは日程が決まり次第、お知らせします。

どうぞお楽しみに!


不忍ブックストリーム ⇒ http://www.ustream.tv/channel/shinobazubookstream

#sbsUST

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20170221

2017-02-07

[第19回 一箱古本市]助っ人さん募集



今年も、助っ人さんを募集します。

不忍ブックストリートでは、事前の準備から当日の運営まで、できる範囲で

「一箱古本市」を手伝ってくださる「助っ人」(ボランティアスタッフ)を募集します。

ふるってご応募ください。


今回で通算19回目の一箱古本市。

今年の一箱古本市は、 4月30日(日)1日のみの開催になります。


告知のために、不忍ブックストリートMAPをはじめ、さまざまなチラシ、

ポスターなどの印刷物の製作・配布を行います。

実行委員会はわずか15人ほどですので、助っ人の皆さんのお力がなければやっていけません。

助っ人さんには、MAPの配布から一箱古本市当日のスタッフまで、

さまざまな機会に助けていただいています。

その労力に対して、われわれはお金で報いることはできません。


しかし、みなさんに「助っ人やってよかったな」と思っていただけるように、

ひとりひとりにとって楽しく、やりがいのある場所にしていきたいと思っています。

お友達やカップル、親子での参加も歓迎します。


助っ人さんは、10代から60代くらいまで、老若男女、年齢も職種も様々。

助っ人さんになった動機も、本好きの人もいれば、

本は興味ないけどイベントの手伝いがしてみたくてとか、ご近所だからとか、

谷根千界隈に興味があったのでとか、ほんとうにいろいろです。


「事前の準備しか手伝えないけど」「当日しか手伝えないけど」…

1日のみの開催ですが「店主と助っ人両方したい」というみなさん大歓迎です。

一箱古本市当日までに、顔合せ会、作業日、

一箱古本市当日の手伝いの為の集まりが3回くらいあります。

こちらも出られる範囲で参加していただけば大丈夫です。


とくに4月に入ってからはいろいろな雑務があれこれ押し寄せてくるので、

1日だけでも手を貸していただけると大変助かります。

まだ予定が決まってないという段階でも結構ですので、

そんな「助っ人」として一肌脱いでやろうという方は、

下記の要領でメールにてお申込みください。




《助っ人参加申し込み》



【あて先】 suketto@yanesen.org

【件名】 「助っ人」参加希望


*お名前

* 助っ人用のメーリングリストに登録可能なメールアドレス(いつでも登録解除できます)

*電話番号(差し支えなければで結構です。急な呼びかけが生じる場合があります)

*4月30日(日)の一箱古本市当日に、スタッフとして参加可能かどうか

わかる範囲でかまいませんので、お書き添えください。


また、今年も「助っ人顔合せ会」の開催が決定しています。

顔合わせ会は、最初の集まりになります。

助っ人さんの活動、不忍ブックストリートのことなどを説明させていただきます。

そのあとざっくばらんにお話できるように居酒屋で飲み会があります。

こちらは希望者のみの参加になります。


「今年のゴールデンウイークは一箱古本市に命を懸けている」という方はもちろん、

「助っ人に興味はあるけど、わからないこともあるので直接話を訊いてみたい」、

あるいは「実行委員と飲んでみたい」という方まで、

ちょっとでも一箱古本市に興味をお持ちでしたら、どなたでも参加できます。


《第19回 一箱古本市「助っ人顔合わせ会」》


日時:3月5日(日)15時30分〜

場所:千駄木交流館 和室A室

   文京区千駄木3-42-20

会費:なし(17時より、近所の居酒屋に場所を移しますが、そちらは割り勘となります)

* 当日、突然いらっしゃっても大丈夫ですが、なるべくメールにてお申し込みください。


【あて先】 suketto@yanesen.org

【件名】「助っ人顔合わせ会」参加希望

お名前、飲み会への参加の可否をお書き添えください。

15時30分からの「助っ人顔合わせ会」には都合がつかないけど、

17時からの飲み会には出られそうという方も歓迎です。

「飲み会のみ出席」と書き添えてください。

今年も一緒に一箱古本市を楽しみつつ、成功させましょう!