Hatena::ブログ(Diary)

わが家の晩ごはん

2019-01-04

2019年1月の料理教室メニュー

11:35

あけましておめでとうございます。

今年もよい年でありますように。

今年もおせちは娘の旦那さんが作ってくれました。

私はお雑煮と鴨ロースの担当です。

2日以降はお重から大鉢に盛り直して頂きました。

f:id:tearose-kitchen:20190104143515j:image

f:id:tearose-kitchen:20190104143512j:image

f:id:tearose-kitchen:20190104143509j:image

最後まで美味しいおせちでした。


今日はほんの少し残しておいたおせちで、恒例の蒸し寿司を作りまーす♪

f:id:tearose-kitchen:20190104144138j:image


さて新年最初の教室です。

1.辣白菜(ラーパイツァイ) 白菜のピリッと甘酢漬け

f:id:tearose-kitchen:20190104112535j:image


  白菜を編まずとピリッとした油で漬け込んだもの。

  中華料理をあっさり感じて頂けます。

2.即席紅焼肉(ソクセキホンシャオロウ)簡単豚肉の角煮

f:id:tearose-kitchen:20190104112531j:image

  一口大に切った豚ロースを角煮にします。

  比較的短時間でホロッと出来る角煮です。

3.雪菜鶏絲 (シュエツァイチィスー) 鶏ささみと雪菜の炒め

  

f:id:tearose-kitchen:20181227145635j:image

  雪菜は高菜漬けに似たものです。

  これを細切りささみを塩味で炒めます。

  ほどよい塩分でお酒のおつまみにもごはんのおかずにもなります。



この一年も元気で教室を楽しんで下さい。

GAEIGAEI 2019/01/05 08:00 あけましておめでとうございます
2018年は怒涛の勢いでしたが、今年は少し落ち着いて過ごしたいと思います。引き続き宜しくお願いいたします。

tearose-kitchentearose-kitchen 2019/01/10 08:40 遅くなってごめんなさい。
GAEIさん、本年もよろしくお願いいたします。
昨年は大変な年だったんですね?
お互い少しゆっくり過ごせるように致しましょう。
また会いましょうね。

ありがとうございました。

2018-12-27

老年夫婦二人の東京ディズニーランド♪

15:06

夫が二人でディズニーランドに行こうよと誘ってくれました。

行くのは15年ぶりくらいかしら?

Alain が我が家に来て以来、お留守番をさせておくのが忍びなくて行っていなかったのです。

今まではディズニーランドが大好きで全ての乗り物を制覇できるくらいのパワーがあったのです。

でも、今回は私の体力が不安でした。

12月はものすごく忙しいし、前日はカフェの最終日でしたから。。。

夫は一泊ホテルを取ってくれて、ランドと翌日はシーに行く計画を立ててくれました。

ディズニーシーは初めてです。


朝早く到着して開園を待ちました。

f:id:tearose-kitchen:20181224115904j:image

楽しみと不安でドキドキ!

良い天気で良かった。

あまり混んでいない様子。

でも、15年前とはやはり様変わりしています。ちょっと浦島太郎状態!!!

どうにかスピードのある物やゆっくり楽しめる物に乗れ、パレードを観て満足。

でもやはり疲れた〜。足もパンパン!

それと全体の飾りや照明やイルミネーションもパレードも少しハイテクになりすぎているので、

レトロな私は以前の方が味わいがあって本来のディズニーらしくて良かったなーっとちょっぴり寂しかったり・・・?

夫は若いね。パワフルですわー!

開園から最後の花火まで居ました。楽しかった。

f:id:tearose-kitchen:20181224115901j:image


明日はシーが待っているので早く休みます。


シーは初めてなので、娘が来てくれて色々乗れるようにアレンジしてくれました。

右往左往することも無く助かりました。ありがとうね。

ランドと違った感じで、ここも沢山乗れたし、雰囲気も味わえました。

f:id:tearose-kitchen:20181224115855j:image

f:id:tearose-kitchen:20181224115857j:image


今回のように夫と二人も楽しいのですが。。。

ちょっと感じが違いました。

以前に子供達と一緒に行ったときにの方が楽しかったの。

なぜ?歳を取ったからだけ?

自分が楽しむ感覚って何だったんだろう?

以前、私は子供を楽しませるためにものすごく盛り上げてはしゃいでいたのに気づきました。

子供がすごく喜んで楽しんでいる姿を見て自分がとても幸せを感じ、とっても楽しくなっていたのですね。


まだまだ色々やりたい、パワフルに行動したい・・・ずっと思っていることでしたが、

状況も体力も能力も、もう昔には戻れません。

歳を取ったとあまり実感が無かったのですが、15年の過ぎた年月は大きかったんだなと実感した日でした。

突っ走ってきた料理人生40年。

でも、これからは夫と穏やかにゆったりした時間を少しでも持つことが出来るなら幸せです。


歳を取るってこういうことなんだな〜。。。。残りも良い人生にしよーっと♪

2018-12-25

今年最後、感謝のカフェ

10:37

12月20(木)は2018年最後のカフェでした。

カフェの学校で教わったことの一つに、

店のコンセプトははっきりさせてお客様へのイメージをしっかり持つことで

自分のやりたい雰囲気・形の店を実現することが出来ると。。。

私は自分が思い描いているイメージをお客様が自然に感じられ、

知らず知らずこの店の居心地の良さを選んで下さることを思い描きながら

お店をしてきました。

本当にだんだん私の思う形に近づいているのにはビックリです。

そうなんだ!学校で教わったことは合っていました。


Aランチは定番のチキンカレー。ちょっとシチューのようなカレー。。。

玉葱トマトとパイスのみでインドカレーのベースを作り、

鶏肉を煮込んで少しフランス香りをアレンジしています。

不動の物になってきています。

f:id:tearose-kitchen:20181224130158j:image


Bランチは私が教室で教えてきた物を、

季節感や天候や気温を考えて毎週変えて作ります。

洋風・チャイニーズスタイル・エスニック風など織り交ぜて・・・

今のところ同じ物は出していません。

ある程度お出ししたら人気のある物を定着させたいとも思いますが。

今は自分のレシピを順繰りに出すのが楽しくて、

今暫く頑張ってみたいと思っているのです。


当日のBはクリスマスメニューで少し多めに作りました。

f:id:tearose-kitchen:20181224130201j:image

野菜とコロコロ牛肉のシチュードパイです。ちょっと大盤振る舞い!

今年最後だからなのか、いつもの方も懐かしい方も沢山来て下さり、

Bランチは12時半には完売でした。

ごめんなさい。

後は定番カレーね。これも絶対美味しいです!


当日は全ての方にブルーベリーの一口チョコを添えて・・・

f:id:tearose-kitchen:20181224130424j:image


13席で週一度3時間程の営業。

この日は30名程のお客様にいらしていただきビックリ致しました。

嬉しいです。感謝でいっぱいです。


何人ものお客様から、

この一年美味しいごはんが食べられ、充実したランチで幸せでしたとか、

一年美味しいお昼ごはんをありがとうございましたなど、

お礼のお言葉を頂きました。

ウルウルでした。

私はレストラン料理の修行をしたわけで無く、本当に私の家庭料理でしたのに、

楽しんで来て下さったお客様にありがとうを申し上げるのは私の方です。


良い日でした。良い一年でした。

お客様から幸せを沢山頂きました。ありがたい。

来年も心を込めて美味しい物を作りますので、よろしくお願いいたします。


では、よいお年をお迎えくださいね。

感謝を込めて。。。

2018-12-24

夫の誕生祝いとクリスマス

11:02

12月23日は夫の誕生日。毎年クリスマスと兼ねて祝います。

みんなが集まれた日は12月15日。

遅いお昼2時くらいのスタート・・・

リクエストは今回は我が家での料理です。

今年は久しぶりに新婚旅行で購入したウエッジウッドの食器で食べましょう。

何年前?41年前かな?これはボストンのシュリーブと言うお店で何日も通って選んだ食器です。

大好きなんですよ。

f:id:tearose-kitchen:20181224082747j:image

f:id:tearose-kitchen:20181224082742j:image


ではメニューを紹介します。

オードブル日本料理越川の新作で、娘の旦那様が作ってくれた

ホタテのマリネトリュフ仕立て。リッチなテイストの美味しいオードブルです。

それとシンプルなグリーンサラダ。

f:id:tearose-kitchen:20181224083010j:image

娘は蕪とベーコンのポタージュスープ。心を込めて作ってくれました。ほっとするいつもの味です♪

f:id:tearose-kitchen:20181224082959j:image

私はローストビーフ・・・今回はやや脂身の多めのアメリカンビーフ!ワイルドな味わいです。

クレソンホースラディッシュ、そしてベイクトポテトとベイクトサツマイモを添えて。

f:id:tearose-kitchen:20181224082433j:image

バースデーケーキはドイツ風の木イチゴのハートケーキを作りました。

f:id:tearose-kitchen:20181224082428j:image


12時過ぎにみんな集まりました。

息子がサプライズ!「たいした物は出来ないけど、僕も一品作るよ」と・・・

嬉しい、何が出来るんだろう?

美味しいきのこのリゾットをお米から丹念に作ってくれました。良い香りです♪

f:id:tearose-kitchen:20181224082736j:image

f:id:tearose-kitchen:20181224083005j:image


カンパーイ♪

みんなで美味しく楽しく・・・そしていつものように全て完食!!!

大食家族は衰えていません???


ハッピーバースデー パパ。 

f:id:tearose-kitchen:20181226092538j:image

そしてメリークリスマス

息子が淹れてくれた美味しーいコーヒーバースデーケーキを食べながら

クリスマスプレゼント交換をして終了です。


みんな忙しい時期にパパのために集まってくれてありがとう。

65歳嬉しい誕生祝いと楽しいクリスマスを祝えました。

2018-12-05

12月の料理教室メニュー

08:00

あ〜!今年最後の教室になってしまいました。

この1年はいかがでしたか?

今年の締めくくりの教室、楽しく過ごせますように。


先月の豆乳鍋は大好評!!!

1ヶ月に何度も作りましたという感想を頂き、大変嬉しいです。

お料理を教えても作って頂けないのは、私の力不足ではとよく思います。

いつも「作りました!好評でした!」とコメントを頂くと、ほっとします。

これからもお役に立てるお料理を教えられるように頑張りたいです。


今月は2パターンです。

先輩クラス

1.オイルサーディンのラビゴットソース

f:id:tearose-kitchen:20181205074655j:image

最近はめったに食卓にお目見えしないオイルサーディン!

ゆで卵とピクルスをたっぷり入れたラビゴットソースは

生臭さを和らげ、美味しい一品に変身!

華やかなサーディンにしてくれます。

2.ポットローストポーク

f:id:tearose-kitchen:20181205075512j:image

ポークロースのブロックをりんご入りのミルポワでコトコトと・・・

オーブンから出したポークは柔らかいこと!

美味しいソースと共に仕上がります。

温野菜を添えてね。

3.りんごのアーモンドクリームパイ

f:id:tearose-kitchen:20181205074653j:image

結構リッチにできあがるパイ。

カナダ友達からヒントを頂きました。

ホッとするパイです。


新しいクラス

1.たこトマトドレッシング

f:id:tearose-kitchen:20181205074650j:image

タコが綺麗なトマトのドレッシングをまといます。

見た目にも味もお薦めです。

2.カボチャとサツマイモのポタージュ

f:id:tearose-kitchen:20181205074648j:image

2つを合わせるととっても美味しくなります。

甘みのある美味しいスープです。

3.ポークの塩釜焼き

f:id:tearose-kitchen:20181205074646j:image

これはリクエスト!

見た目より簡単!きっとお気に入りになりますね。

3.イタリー風 オレンジのバターケーキ

f:id:tearose-kitchen:20181205074643j:image

手の込んだパーティ料理の時にはお手軽で満足できるケーキです。


以上でございます。喜んで頂けると嬉しいです。

楽しいクリスマスを過ごしましょう♪


生徒の皆様、休まず通われることは大変だったと思います。

本当に1年頑張りましたね。

私は25歳から教室をスタートして今66歳!

長い年月にもかかわらず、

先輩クラスの方々、ほぼ30年のお付き合いに心から感謝致す日々です。

新しい方々とも長いお付き合いになると嬉しいですね。


来年も健康で楽しい教室に致しましょう。

ありがとうございました。

GAEIGAEI 2018/12/10 20:56 ラビゴットソースというのですね。オイルサーディンは大好きですが、流石に飽きることもあり、そんなときにこのソースを用意したらお箸が進みそうです。先日近所のイタリアンで、タロイモのスープを戴きましたよ(*^-^*) 寒くなってきたので、あたたかいスープが元気なスタートの鍵になりそうです。

tearose-kitchentearose-kitchen 2018/12/13 08:56 GAEI さんお元気そうで何よりです。
そうなんです。ラビゴットソースは具だくさんになって、
それとバゲットだけでも満足なの。白ワインもあると良いけどね。
タロイモのスープはどんな感じでしたか?
スープは冬には温まりますね。

ありがとうございました。