Hatena::ブログ(Diary)

増田十文字商工会青年部ブログ

2010-01-11

年末の京都

15:32

どうも。



えー。



研修旅行の写真はもういいですかね。

部員のみなさんのホームページブログでも紹介されていますので、

研修旅行の紹介は終了させていただきます。


忘年会についても、

まぁよくある忘年会でしたので(おもしろ企画もありましたが)

割愛させていただきます。


写真はアップロードしてありますので、

どの写真でも結構です、写真をクリックしていただくと

ウェバルバムのページにジャンプします。

ご覧ください。



というわけで。



私事で恐縮ですが、年末の京都旅行の写真を少しご紹介させていただきます。


f:id:telaxrproject:20091229100143j:image

f:id:telaxrproject:20091229100130j:image

こちらは現京都芸術センター、

元は明倫小学校という平成5年に閉校された小学校の建物です。

昭和6年に改築された鉄筋コンクリート造の近代建築で、

現在はその建物をそのまま使用し、

さまざまな芸術家の活動拠点、芸術文化の情報収集、発信、交流の場として

活用されています。

私が訪れたときは年末休みで休館でしたが;;

建物内部は、鉄筋コンクリート造とはいえ

昭和初期の重厚かつ荘厳な内装で、圧倒的です。


f:id:telaxrproject:20091229101529j:image

f:id:telaxrproject:20091229101712j:image

こちらは烏丸三条を東に入ったところにある

中京郵便局です。

レンガ造りの外壁が大変立派な建築で、

こちらも現役で、郵便局として機能しております。

軒先では年賀状を販売していました。

研修旅行のときの川越でも、立派な建物の銀行がありましたが、

銀行や郵便局には立派な建物が結構ありますね。

西陣の旧第一勧業銀行西陣支店なんかも大変立派な建物でした。

今はどうなってるのかな・・・。



そのほか。

f:id:telaxrproject:20091229115149j:image

こちらは三条イノダコーヒー。

コーヒーを注文するとき、ミルクと砂糖は使うと答えると

あらかじめミルクと砂糖が入ったコーヒーが出てきます。

初めて入ったのですが、奥のカウンター席は見ものです。

ある意味、京都の喫茶文化の極みと言えます。

f:id:telaxrproject:20091229102714j:image

こちらは京都市民の台所、錦市場です。

年末とあって、お正月用品が並び、大変賑わっておりました。

f:id:telaxrproject:20091229100452j:image

京都の街並みのおもしろいところは、

古い町屋(あるいは町屋風)建築と新しい建物が

並んで建っていたりするところじゃないかなぁと

個人的に思っています。

かつて京都に住んでいたときは、

プラプラと街歩きをするのが好きでした。



そんなこんなで、暮れの京都をほんのちょっと、

駆け足で巡ってきました。

街も人も全然変わってなくて、

うれしくて思わずニンマリしてしまう旅でした。

京都、いい街です。

みなさまも機会がありましたらぜひ、京都を訪れてみてください。

おすすめです。



ではでは。

ちばkenちばken 2010/01/13 16:29 お疲れ様です。
平安遷都から1200年、戦乱で幾度か破壊されても再生した都市。
そうした歴史の積み重ねが人々を惹きつけていると思います。

京都は修学旅行と駅前に降りたときの2度しか行ってません。
街並みをただぶらぶらするだけでもよさそうですね。

旅の話も聞かせてください。

どちらさまですか?どちらさまですか? 2010/01/14 11:26 京都と聞いたら割り込みたくなります
おもてなし文化の最高峰ですね。特に祇園のお茶屋。
芸舞妓はんより女将さんが素晴らしい。青年部で一度どうぞ!
 (一見さんお断り・じゃないとこが増えてきました)
建物も食べ物も、ヨーロッパと日本と融合されてるのに
純粋な和の日本を強調していて ホント不思議です。
青年部よ大志を抱け!秋田の商売を活性化させるのはキミたちだ!

telaxrprojecttelaxrproject 2010/01/14 17:08 > ちばkenさん
今回京都に行ってみて改めて、
「京都は一日にしてならず」だなぁと思いました。
見所がたくさんありすぎて、一日やそこらでは
とても巡りきれません。
いずれまた、今度はゆっくり行きたいですね。

> どちらまさですか?さん
割り込み大歓迎でございます。
コメント・貴重なご意見ありがとうございます。
おっしゃるとおり、お茶屋の女将さんはおもてなし文化の最高峰だと思います。
イノダコーヒーさんのおもてなしも、今思えば同じベクトルだなーと思いました。
変化・変容を内包しながら変わらない、京都は不思議な街です。

2010-01-02

謹賀新年

11:44

どうも。


みなさまあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


えー、


年末はなにかとあわただしく、

エントリーもプッツリと途切れたままで

大変申し訳ありません。


いまだに研修旅行の紹介すらしきれておらず・・・orz

忘年会の写真とかもあるのですが。


またボチボチエントリーしてまいりますのでよろしくお願いいたします。


暮れも押し迫った12月28日〜30日には個人的に京都へ行ってまいりました。

建築関係の部員も多いことですし、

ここはひとつ京都の近代名建築を巡ってみようかと思い、

2ヶ所ほどおさえてありますのでまたご紹介します。


あと、日本酒好きのみなさまへお知らせします。

京都地酒を仕入れてありますので、

新年会がてらいつもの場所で飲みましょう。


ではでは。

花屋のマサ花屋のマサ 2010/01/08 09:56 おめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

冬の京都はいかがでしたか?
雪なども降っていたのでしょうか。

写真など楽しみにしております。

ちばkenちばken 2010/01/08 13:19 今年もよろしくお願いいたします。

更新待っていました。
近代建築とはまたいいチョイス。写真見たいですね。

酒も楽しみにしています。

telaxrprojecttelaxrproject 2010/01/11 15:13 > 花屋のマサさん
残念ながら?滞在中の京都は非常に天気が良くて、
日中は上着がいらないくらい暖かかったです。

>ちばkenさん
お待たせしておりました。
今年もボチボチやってきます。

どちらさまですか?どちらさまですか? 2010/01/15 11:04 ニューアイテム欄にも書きましたが、役場職員とか商工会専従者が気づかない、取り上げない、
じっじ・ばっぱが細々とやってるような店の発掘・紹介も青年部の役割だと思います。
若者(ばかもの)が町おこしの宝であることは昔から言われております。
草葉の陰から?期待してます

telaxrprojecttelaxrproject 2010/01/15 18:04 > どちらさまですか?さん
応援ありがとうございます。

2009-11-28

研修旅行 1日目

16:20

どうも。


諸事情により本日これから東京へ向かうことになりました。

2週連続ですよ・・・orz



さて、先週の研修旅行について書いてみます。


早朝5時20分に十文字商工会に集合、

車でJR大曲駅へ移動し、始発の秋田新幹線こまちに乗車。

一路東京へ。

東京へ着いて、まずは築地へ直行しました。

f:id:telaxrproject:20091120111147j:image

セリは終了していたと思いますが、場外は観光客でいっぱいで、大変賑わっていました。

f:id:telaxrproject:20091120113832j:image

アラやカブトがボン!と置いてあるあたりはさすが築地

値段もびっくりです。

お昼前だったのですが、築地に来たからには、と思って

回転寿司を少しつまみました。

やっぱりネタが新鮮そのものでした。


お次は、徒歩で月島へ移動。

f:id:telaxrproject:20091120115621j:image

勝どき橋から隅田川

f:id:telaxrproject:20091120120553j:image

西仲通り商店街は、もんじゃ屋さんがズラリと軒を並べる

驚きの光景でした。

f:id:telaxrproject:20091120123226j:image

本場のもんじゃ焼きをいただきましたが、もう最高!

路地裏の風景といい、素敵な街でした。


もんじゃ焼きを堪能した後は、ホテルへチェックインして少々休憩し、

今度は東京タワーへ。

f:id:telaxrproject:20091120164835j:image

到着間際、絶妙のタイミングでライトアップ

みんな見上げて写真を撮ってました。

f:id:telaxrproject:20091120170105j:image

車のライトで光る道路なんて、秋田ではめったに見られない光景ですね。

大曲花火大会だったら見られるかな?


初日最後は、渋谷に移動して宴会でした。

ちょっと?変わった演出が楽しい居酒屋さんで

部員一同(たぶん)大満足でした。


研修旅行のメインイベントは翌日なのですが、

それはまた次回。


ではでは。

ちばkenちばken 2009/11/29 21:02 二週連続東京出張お疲れ様です。
ハードですな…。

研修は「東京」らしいところにまわれてよかったですよね。

telaxrprojecttelaxrproject 2009/11/30 10:58 > ちばken さん
コメントありがとうございます。
東北道を爆走してまいりました。

江戸〜下町情緒、そして東京のシンボルと楽しめたのでよかったと思います。

2009-11-23

研修旅行

17:21

どうも。



雪が降らずに雨ばっかりなもんで、

どうにもシェヤメル日々です。

個人的には、いっそ雪が降ってくれたほうが

諦めがつくのになぁと思うのですが。



そんな中(?)、我々増田十文字商工会青年部は、

1泊2日の東京研修旅行を敢行したのでありました。



早朝、まだ夜の明けきらぬ十文字を出発し、

運動不足の身体で結構な距離を徒歩移動&慣れない電車移動の連続で、

帰りも真夜中とあり、みんなグッタリしていたことは秘密です。


f:id:telaxrproject:20091121151442j:image

川越の街並み。

(差し替えました)



旅の様子はまた改めて・・・。

写真はアップロードしてありますので、

写真をクリックでアルバムに移動して見てみてください。


ではでは。

kiyo  kiyo 2009/11/25 22:55 発見しました。この絵図らはまずいでしょ?もう少しましなのお願いします。

telaxrprojecttelaxrproject 2009/11/26 15:26 > kiyoさん
すいません m(__)m あんまりいい写真だったもので(笑)
では差し替えておきます。

2009-11-09

ごぶさたしてしまいました。

16:03

どうも。



前回のエントリーから随分時間が経ってしまいました。



パソコンの不調やらなんやらいろいろありまして、

バタバタしておりました。

申し訳ありません。



そうこうしているうちに、初雪が降ってきたりして。

もう11月でございます。



さて、先月10月24日、25日、

手湯 体験会in道の駅十文字にお越しいただいたみなさま、

ありがとうございました!


f:id:telaxrproject:20091024135118j:image


お陰様をもちまして、大変盛況のうちに今年度の手湯 体験会は

全日程を終了いたしました。



全4回の体験会をとおして、課題や今後の事業展望など

いろいろ見えてきたこともありますので、

またみんなでワイワイやりながら、

来年度以降も手湯を活用していきたいですね。