ugem通信 このページをアンテナに追加

なすカム


Globe at Night-Sky Brightness Monitoring Network

2017-02-19

耐寒鍋会も無事に終了

帰宅して観測準備をしてから鍋会に参加しようとしたのですが、そこで手間取りました。いつものSDSSJなんとかなんとかは未だ昇ってこないので他の奴をやろうかと、ASASSN-17ckという奴にいってみると既に減光していて全く写りません。しょうが無いのでSDSSJなんとかなんとかにセットして出発です。

鍋会会場は例年にも増して参加者が増えています。で皆さん既に盛り上がり中。私は娘と二人で参加したわけですが、嬉しいことに娘の成人祝いということで記念の品を準備して下さっていました。どうもありがとう

食うもん食って落ち着いた後今回の新兵器双眼鏡比較装置「比べるくん」を準備しますテストを兼ねていますので、重量のある双眼鏡を用意。10×50と7×50それに10×70の3台です。皆さんにも使って頂き、双眼鏡も取り替えながらテストして十分実用になることが確認できました。改善点としては上下動の支柱*1の剛性不足でクランプを締めてもぐにゃっと下に数度向きが下がってしまいます。ここをなんとかしたい所。あと、やはりパン棒が欲しいですね。

28時頃会場を後にし帰宅したのですが、セットしておいたはずのCCDが止まっています。見れば撮影枚数を間違っていたようです。朝までの分を再度セットしなおして寝ました。結果がこれ。そろそろ減光しだすのでしょうか。

f:id:ugem:20170219173438p:image

*1:垂直微粗動支柱と言うらしい

2017-02-18

観測

昨夜はSDSSJ115207.00+404947.00を一晩中追いかけました。張り切って望遠鏡を向けたのは良いのですが、画面は真っ黒。観測所に行ってみるとまだ屋根の内側を写していました。おおぐま座なのでまだ低かったのです。面倒くさいので、昇ってくるまでそのまま撮影。1時間位してやっとちゃんと写るようになってきました。

f:id:ugem:20170218102438p:image

初めの方はぐちゃぐちゃなのでカット。綺麗な光度曲線です。

2017-02-17

比べる君完成・・・かな?

先日から製作していた双眼鏡比較装置「比べる君」がいよいよその姿を表しました。

架台は某オークションで入手したケンコーの6センチ屈折の経緯台です。フルセットでしたが、架台だけを使用70年代香りが漂っています。結構くたびれていますが問題なし。なんと水平と垂直の微動まで付いていて高級品です。私が最初に買ってもらったビクセンのシグナス60にはそんなもん付いてなかったぞ。

f:id:ugem:20170216223711j:image

f:id:ugem:20170216223736j:image

ゴムバンドは2本で十分だったかも。あとはパン棒があれば良いかな?と。

写真には何故かニコンの7×50が2台写っています。やはりサイドバイサイドで覗き比べると良くわかります。単独ではどちらも良く見えるのですが、比べるとコントラストの違いなどが一目瞭然です。中々良い感じです。

2017-02-16

SDSS_J115207.00+404947

昨夜は特に思いつかなかったので取り敢えずOQ Gemの食外のところでもやっておこうと観測していました。

そろそろ寝るべと思ってふとVSNET-alertを見てみると食のあるUGSUのSDSS_J115207.00+404947が増光と出ています。おお!これは行かなきゃ、て言うか先にこっちをやってりゃ良かったと言うわけで朝まで追いかけました。

f:id:ugem:20170217000307j:image

f:id:ugem:20170217000308p:image

見事に食が有ります。食の底は16.3等位。どうやらステージAらしいです。又やりたいところですが、今晩は曇ってますから無理。

2017-02-15

OQ Gem食来たらず

Kaiさんの予報で24時過ぎに主極小、もしかして副極小が起きるとの予報でしたので張り切って行ってみました。観測中画面を眺めても暗くなる様子は無く、その後寝てしまったのですが朝から測光してみるとやはり平常光度のままです。食は起きなかったようです。

f:id:ugem:20170215102939p:image

これは面白くなってきました。