Hatena::ブログ(Diary)

yifeの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

 

June 07, 2011 Appleに殺されてしまうひと達まとめ

Appleに殺されてしまうひと達まとめ、あるいはプラットフォーム依存するということ

WWDC 2011 Keynoteも終わりました。
iOS4までで基礎は完成させたということでしょうか、これまで30%税で儲けさせてくれたはずのサードパーティすら殺してしまいそうなサービスを次々と発表するジョブズの姿を見ると、ああプラットフォーマーの強権というものは恐ろしいのだなぁと実感し、嬉々としてObjective-Cを学んでいた昨日までの自分に恐怖するわけであります

そこで今回は、アップデートで死んでしまう、あるいは死なないまでも大ダメージを受けるであろうひとたちを振り返り、明日への戒めとしたいと思います

なお、WWDC画像はEngadgetから引っ張ってきています感謝いたします。

iOS組み込みTwitterサポート


Twitterを使用するにはiOSの設定画面でアカウントを登録しなければならず、すべてのアプリケーションHTTPでTwitterAPIを叩く代わりにiOSAPIを通して動作することになります雨後の筍のように増殖するTwitterアプリ管理が簡単になるというメリットはありますが、TwitterをサポートするOS標準のアプリと競わなければならないということでもあります
もっとも影響を受けるのは、Twitpicyfrogといったマイクロブログ画像アップローダーでしょう。なにせ、これからカメラロールから直接「Twitterへ送る」ことが出来るのですから、わざわざ別アプリを開いてTwitpicに送信してくれる人がどれだけいるかは疑問です。
Twitter社は(自らも手を下したとはいえ)さすがに心が痛むのか、こうしたアップローダサービスには、別の方向性を模索するように数カ月前からアドバイスしていたそうです。

safari


いちいちタブ一覧を開かないと他のタブを選べない仕様とか、プラグイン対応していないとか、「使えない標準アプリ」という批判に甘んじてきたsafariですが、今回のアップデートでそういった汚名を返上できるようです。
標準的なタブUIが整備され、タブ間の切り替えは高速、開いているタブを複数のiOSデバイスで同期でき、Safari Readerで長い文章を読みやすく整形、おまけに読んでいるページの内容をメールで送信可能。有料のタブブラウザアプリ比較して遜色ない性能になりました。
となると、割を食うのはそういったブラウザを開発してきた人たち。もともと描画エンジンsafariと同じwebkitを必ず使用しなければならず、*1ページの読み込み速度や描画の綺麗さでは差が付けにくいという宿命を抱えています。したがって、タブ切り替えの快適さや読み込みの速さで選ばれてきたOperaやAtomic Brawser、iCabMobileといったブラウザアプリは下火になってゆくことでしょう。
また、Safari Readerが追加されたことで、InstaPaperやRead it Laterオフラインダウンロードの強化など、より一層の営業努力が求められることになります

Reminder


おそらくAppStoreに激震が走るのがこの分野。「Todo」でアプリ検索すると100件以上出てくる激戦区に、大人気なくAppleが殴り込みをかけます。これが自由競争というやつでしょうか。
アプリの機能としては、タスクフォルダ分けやフォルダの入れ子が可能で、GPSと連動して「スーパーの近くを通りがかると、牛乳を買い忘れてませんかと催促してくれる機能」まで付いている豪華仕様Remember the milkをはじめとした単純なTodoアプリが息をしていないのはもちろん、OmnifocusThingsといった高額GTDアプリまで蹴落としてしまいそうなのが、さすがは標準アプリの貫禄といわざるを得ません。

Camera


「使えない標準アプリその2」の座を長らく守り続けてきたカメラアプリも、iOS5では一気に優等生に生まれ変わりました。
ロックスクリーンから直接起動できるようになり、起動時間は短縮され、横持ち状態ではボリュームキーシャッターが切れるようになり、タッチフォーカス露出ロックの簡単操作ピンチ操作ズームできてグリッドも表示可能で、撮影後の傾き補正・赤目補正・クロップまでボタン1つでできるようになります
高速起動をウリにしたカメラアプリは全滅するでしょう。どんなに起動が早かろうが、ロック画面から直接呼び出したほうが早いに決まっています
Photoshop Mobileに代表される写真補正アプリもうかうかしてはいられません。いまのところ標準でサポートされるのは傾き・赤目・切り取りだけですが、露出彩度の調節やトイカメラフィルタがいつ実装されるかわかったものではありませんから

Game Center


ソーシャル機能が追加され、実績ポイントシステムやフレンド検索ゲームダウンロードまでが可能になりました。
iOS向けソーシャルゲーミングプラットフォームであるOpenfeintさんが息をしてないように見えるのは気のせいではないはずです。大枚をはたいて買収したグリーさんに「ねぇねぇどんな気持ち? いまどんな気持ち?」と聞いてみたいものであります
最近ではセガさんがiOS向けにOpenfeintを利用すると発表していましたが、このまま突き進むのかGame Centerに乗り換えるのか、注目していきたいと思います。私はGame Centerに乗り換える方に5000ペリカ賭けておきますが。

iMessage


iOSユーザ同士のインスタントメッセージング。iOSiChatだと考えればだいたい合っています。送った・届いたメッセージアカウントごとに管理され、すべてのデバイス自動で同期されるというなかなか便利な仕様。グループメッセージングもOKです。
これによってダメージを受けるのはSMSアプリメールは送受信無料が当たり前の日本ではあまり馴染みがありませんが、海外では携帯回線を使ったメールSMS)は高額なのが当たり前。そういった理由からBelugaなどのグループテキストアプリが愛用されていたわけですが、OS標準の機能で搭載されてしまっては、もはや立つ瀬がありません。サードパーティのみなさまには、ぜひAndroidやWindowsPhoneとのインターオペラビリティ強化の方向で頑張っていただきたいものです。

iCloud


まりの出来の悪さにジョブズが激怒したと噂されるMobile Meが新サービスとして再スタートしました。年額1万円をお布施しなくてはいけなかった割にはご利益の薄かったMobile Meとは違い、無料で「連絡先、カメラロール、カレンダー、購入済みの音楽アプリ書籍ドキュメントデバイス設定」を同期できるという大盤振る舞い。カメラロールの写真永遠に保存されるわけではないとかいろいろ制限はついていますが、それでも無料提供されるインパクトは無視できません。
連絡先を書き出すアプリが売れなくなるであろうことをはじめ、カレンダーの同期にGoogle Calendarを通さなくてよくなったり、DropboxSugarsyncファイル管理する必要がなくなったり、Pogoplugゴミになったりと、多方面に計り知れない爪痕を残してゆくものと思われます
おそらくはじめに、通信量の増大によるソフトバンク回線パンクという形で影響が現れることでしょう。

iTunes Match


One more thingで「iTunesのちょっとした機能」として紹介されたiTunes Matchですが、かつてAppleが買収したLala技術が使われているものと推察できます
Google Musicがお披露目されたいまとなってはロッカー型音楽サービスはさほど目新しいものではありませんが、Appleしかない強みとしては、すでにiTunes Storeで扱う楽曲が1800万曲を超えていることが挙げられますAppleサーバ側にある楽曲が多ければ多いほどユーザアップロードしなくてはいけない楽曲が減りますし、場合によってはレコード会社AACファイル用に特別なマスタリングを施したバージョンを配信していることもあります
ロッカー型音楽サービスとして直接のライバルとなるAmazon Cloud PlayerGoogle Musicについては、Appleが参入したからといってすぐに勝敗が決するわけではありませんが、全世界で2億台以上とされるiOSデバイスに手が出せないのはおもしろくないはずです。
それにしても、これからAmazonLady Gagaの安売りmp3ダウンロードして、iTunes Cloudで高音質を聞くのが主流になるのでしょうか。


最後


iOS5頒布される予定の秋までに、ひとりでも多くの開発者たちが新しい世界適応できることを願っております。さもなくば、iOS5は累々と積み上がった開発者たちの死体と涙の上に花咲くことでしょう。

なお、言うまでもありませんが、以上の情報WWDCの発表をもとにした推察であり、事実とは異なる部分があるかもしれません。
一部に煽っているような表現があるかもしれませんが、あくまで文芸上の表現であり、yifeは世界平和サードパーティの繁栄を願っています

*12011年6月8日修正。opera mobileは独自エンジンであるOpera Prestoを利用しています

DeveloperDeveloper 2011/06/07 07:44 >WWDC 2011も終わりました。

WWDCはジョブズの講演のことじゃないです><

higekuma3higekuma3 2011/06/07 10:54 当然、プラットホームの勝利です。
すべてのダウンロード数と、利用率と、評価を手に入れているわけなので、
さくっと、利便性のよいものを出すというのは、
App Storeができた頃から、あった危険です。

iTunes Matchは、どちらかというと、違法ダウンロードの摘発の準備と
思ってますけどね。

gikodoragikodora 2011/06/07 12:01 面白い

zerozero 2011/06/07 17:37 くだらない内容でも刺激的なタイトルこうやってアクセスを稼ぐのですね。

上記のほとんどのアプリ開発者は、最初から標準アプリを念頭に置いて開発している。
今回のアップデートがあっても、標準アプリにない魅力があればユーザーは購入する。

この記事は、アプリ開発者もユーザーも馬鹿にし過ぎ。

とおりすがりとおりすがり 2011/06/07 17:37 ここに丸ごと転載されてますが、許可済みですか?
http://startuptimes.wordpress.com/

これでは、自分のところ(startuptimes)の取材記事のように見えますね。

magicblowmagicblow 2011/06/07 17:47 Amazon mp3は256kbps DRM無しだったと思いますが
キャンペーンで無量で落とした曲はすべてそうでしたよ?
AACとmp3でそんなに音質の差は無い筈

xperia arcxperia arc 2011/06/07 17:54 開発者保護を最優先にして自らの進化を止め、androidの躍進をただ傍観しろという事ですね。わかります。
サードパーティーの売り上げ保護の為、自社のローンチタイトルをろくに用意しなかった3DSの惨状をご存じないのでしょう。ユーザーの立場からすると、プラットフォームの拡大や利便性が上がる事と、開発者の保護を秤にかけるまでもないのでは。

okamurauchinookamurauchino 2011/06/07 19:16 なかなかに興味深い。その明瞭な囲い込み戦略に乗ろうじゃないか。

kankan 2011/06/07 20:13 参考になりました。
リンゴをかじると、永遠の眠りか。。。。

yifeyife 2011/06/07 21:57 >AACとmp3でそんなに音質の差は無い筈
お近くのオーディオマニアにお尋ねください。もちろん、最も音質が良いのはLosslessかWavなんですが。
あと、サウンドエンジニアさんによってはAACの圧縮特性にあわせてマスタリングしてくれていたりするので、そういうところもiTunes Storeの強みですね。

>ここに丸ごと転載されてますが、許可済みですか?
してませんよ;;
でも、こういうところにいちいちメールして相手しても仕方ないので、放置します。

>開発者保護を最優先にして自らの進化を止め、androidの躍進をただ傍観しろという事ですね。わかります。
いやいや、そんなことは言ってませんよ。ユーザとしてはiOS5は大歓迎です。
でも、「お行儀が悪い」と表現すればよろしいでしょうか、プラットフォーマーがサードパーティの領域に斬り込んでゆくときのマナーというものがあるはずです。特に、これまではwin-winの関係で儲けてきたのですからね。

yifeyife 2011/06/07 22:50 >WWDCはジョブズの講演のことじゃないです><
ごめん素で勘違いしてたww
WWDC 2011 Keynoteですね

iOSroidiOSroid 2011/06/08 08:41 色々と面白い話ですね。興味深く読ませていただきました。
話の主旨を曲解して攻撃したがるコメントも楽しませていただきました。
まあ、お疲れ様です。

個人的には、iOSは機能性の追加より、Apple哲学押し付けの操作効率性無視なUI改善に力を入れて欲しいのですけどね。

ttrttr 2011/06/08 11:34 Appleは四半世紀前から同じ事を続けてますよ。
「使うは天国、作るは地獄」と揶揄されてきました。
開発者目線ではなくユーザー本位の製品を作るからこそ信者と呼ばれるユーザーを獲得して来れたのでしょうね。

純正アプリのレベルが上がって3rd開発者はより一層いいモノを作らねばない。
だけれどいいモノが出来ればユーザーも開発者もWin-Winの関係になれるのでは?

int int 2011/06/08 12:34 え、Operaがwebkit使用……?
初耳なんですけど。
Operaは独自エンジンで、だからこそapp storeに登録されたとき「webkit以外のブラウザが!」とニュースになったと思うのですが。

intint 2011/06/08 12:38 え、Operaがwebkit使用……?
初耳なんですけど。
Operaは独自エンジンで、だからこそapp storeに登録されたとき「webkit以外のブラウザが!」と驚かれたと思うのですが。

komasankomasan 2011/06/08 13:10 マイクロソフトもパソコンの95%をwindowsで独り占めしたけど、似たような物でアップルも同じ事をしているのでしょうか。
確かにだれでにもが互換性のある方が良いのですが、一企業がそのもうけのために独占的、物作りをするのはいかがな物かな?
せめてDOS/VPCを標準化して、潔く撤退したIBMみたいには行かないのかな?

yifeyife 2011/06/08 13:37 >色々と面白い話ですね。興味深く読ませていただきました。
お楽しみ頂けたようで幸いです。
はてブはコメントで荒れるまでが伝統だと思っています><

>え、Operaがwebkit使用……?
あ、そういえばそうでしたね。Opera Prestoでしたっけ。
すっかり忘れていました。記事を修正しておきますね、どうもです。

engadgetに許可は?engadgetに許可は? 2011/06/09 05:46 お気に入りのアプリは結構惰性で使ってまうものだし、思うほど殺されはしないでしょ

yifeyife 2011/06/09 14:28 >engadgetに許可は?
いえ、頂いておりません。
記事の4行目とHTMLソースにて引用元がはっきりしており、引用した量は記事に必要なだけで、すでにひろく公開された画像であり、記事と画像は主従関係にあり、引用部が明確で、それぞれの画像にengadgetのロゴが入っていて、通常 画像を直リンクされたくない時に行うリファラでのブロックがなされていないことから、正当な引用の範囲内だと考えています。
とはいえ、ご指摘の通りお行儀が良いとは言えないので、engadgetから連絡が来れば取り下げますが。

deep_blackdeep_black 2011/06/09 23:38 プリインストールされている純正アプリの品質が一定以上になるとwindowsにおけるIEのようにユーザーが別のアプリを探さなくなる可能性が高いですよね
そうなってくるとサードパーティーの開発者にとっては撤退するか独禁法で訴えるかになって
お互いのためにならないのではないだろうか

taketake 2011/06/10 12:21 似た話なのですが、ウェブ業界の中の人として読んでみると、どんないいウェブサービスやウェブアプリを作ってもGoogleに参入されたらどうするの?という将来的な不安があります。
Googleはプラットフォームではありませんが、彼らに同じウェブアプリを作られたらかないません。
なので、「Googleが参入するメリットがないものを作る」ということになります。
iOSアプリも同じく、appleがやるメリットや必要がないものを作るほうがいいのでしょうね。

wind_mindwind_mind 2011/06/11 18:00 Safari の タブ化はiPad向けSafariだけではないんですか?

wind_mindwind_mind 2011/06/11 18:00 Safari の タブ化はiPad向けSafariだけではないんですか?

gothomgothom 2011/06/12 18:34 この記事に金を払いたいです。