アドルフに告ぐ

(マンガ)
あどるふにつぐ

ナチス興亡の時代を背景に三人のアドルフの運命を国際的なスケールで描いた手塚治虫の大作。
1983〜85年『週刊文春』に連載。第10回講談社漫画賞一般部門受賞。
ナチス官僚の息子アドルフ・カウフマン、ユダヤ人パン屋の息子、アドルフ・カミル、そして
ナチス総統アドルフ・ヒトラーの3人が絡む物語は必見。ヒトラーの出生の秘密とは?

単行本


漫画 コミック
関連語:リスト::漫画作品タイトル

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ